梅沢富美男、あおり運転男に「今反省してるのでは」想像力のなさを指摘 「そのうち痛い目に遭う」とバッサリ

芸能ニュース 2019年08月22日 12時10分

梅沢富美男、あおり運転男に「今反省してるのでは」想像力のなさを指摘 「そのうち痛い目に遭う」とバッサリ梅沢富美男

 21日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、梅沢富美男が茨城県の常磐自動車道で煽り運転を行ったうえ、煽った相手を暴行し逮捕・起訴された宮崎文夫容疑者について、憤りを露わにした。

 レギュラーの木曜日ではなく、水曜日に出演した梅沢。一連の事件について、MCの蝶野正洋から「煽り運転というより傷害だと思うんですけども」と振られると、「ホントだね」とコメントする。

 そして、宮崎容疑者について、「ずっとこの事件も見てたから。それでね俺、考えたんだ。まあ自分なりにどうしてこんな馬鹿なことすんのかなと思って。で、冷静に考えてるうちに、こいつら想像力の欠乏なんだなって思ったね」と表現する。続けて、「こういうことをしたら、相手がどうなるかって事が分からないんだよ。追い越しされたとするじゃん。何飛ばしてるんだろうな、事故でも起こしちゃうぞって考えるような人は、絶対そういうことしないんだよね。それが、想像力も何にもないから自分が煽り運転して、事故を起こしたらどうなるのか。相手がどんな気持ちなのかなって全くわかってないんだよ」と冷静な口調で憤りを見せる。

 その上で、「捕まったときに顔を隠して、こんなに(顔を隠す)なって。みんなにこんなになってる。あれ今になって反省しているんじゃないの、あのバカ。だから本当に相手のことを考えられないような奴がこういうことするんだよ」と、宮崎容疑者の「想像力のなさ」を指摘する。さらに、「相手のことを考えられないやつが増えているんだろうけどさ。そのうち痛い目に遭うよ」と斬った。

 梅沢の発言には、スタジオの出演者も納得。自身もほぼ毎日東名高速を使っているという梅宮アンナは、「こういう事を起こした人間は一生免許を取り上げるくらいの法律を作らないと」と煽り運転に対する法整備を訴えた。

 煽り運転は、宮崎容疑者の事件がこれだけ大々的に報道されているにもかかわらず、全国各地で同種の事件が発生している。梅沢の言う「想像力のない人間」は、宮崎容疑者だけではない。

 このような事件を再度起こさないためにも、梅宮の言うように、免許一生取り上げのような厳しい罰則を盛り込んだ法律が必要という声も多い。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る