search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 中条あやみ“女優失格”陰口で傷心…セクシー路線で巻き返し計画!

中条あやみ“女優失格”陰口で傷心…セクシー路線で巻き返し計画!

pic pic

提供:週刊実話

 人気タレントの中条あやみが今後、女優の仕事をセーブ。セクシー路線を強化すると評判だ。
「主演ドラマの評判が良くなかったことがその理由。女優歴が浅く、初主演だったのに、心ないマスコミが容赦なくたたいたからです。本人もショックだったらしい」(テレビ雑誌編集者)

 今年4月期に主演したドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系)の平均視聴率は8.7%。10%以上が合格といわれるドラマにあって、及第点にはほど遠かった。
「水川あさみとダブル主演なのですが、なぜか中条ばかりに非難が集中。コメディードラマで元ヤンキーのナースという設定で、冷静であるべき職業なのに病院内を走ったり、喜怒哀楽が激しい役柄。全然、似合っていなかったし、ナース像からして変だったのは確か」(同・編集者)

 確かに中条に比べ、水川への批判ほとんどなかったのは事実。中条ばかり責めるのは酷という感じもした。
「美人モデルとしてメジャーだし、女性人気も抜群。仕事を受けた事務所サイドにも責任はあるにせよ、たった1本のドラマで“女優失格”みたいに書かれたので、おそらくヤル気が失せたのでしょう。次作の連ドラは決まっていないようです」(芸能ライター)

 だが、女優はダメでも彼女には武器がある。170センチの長身、バストはCカップと小ぶりながらスタイルは抜群。色白の“美乳”なのは知られた話だ。
「かつてグラビアで極小ビキニをやっていた時期もあります。肉体派ではないのに、妙に“ドテ高”なのがソソるといいます。やはり、イギリス人の血を引いた“ハーフの股間”なのでしょう。とにかく、小さい水着はよく似合い、そのエッチな体にワクワクさせられます」(同・ライター)

 原点回帰ともいうべきか、今後、セクシー路線を拡大すると聞く。
「誰もが認める美女なのですが、男性人気はイマイチ。ドラマ失敗で男性ファンの獲得もできなかった。そこで今後はビキニを中心に、セクシーグラビアや写真集を展開したいようです。極小&純白ビキニの股間盛りなら、男のファンが増えないわけがありませんからね」(グラビア誌編集者)

 期待して待ちたい!

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ