芸能界復帰を目論む坂口杏里、考えが甘い? 亡き母の墓もしばらく放置か

芸能ニュース 2018年10月24日 12時20分

 「ANRI」の芸名でセクシー女優としても活躍したタレントの坂口杏里が、13年3月に横行結腸がん(大腸がん)および肺炎のため57歳で亡くなった母で女優の坂口良子さんの誕生日にあたる23日、自身のツイッターで母の墓参りをしたことを報告した。

 坂口は「産まれてきてくれてありがとう 産んでくれてありがとう」と母に感謝。その後、「久々にママの御墓参り行ってきました」と報告。

 墓の現状を「最後に誰が来たんだろう?てくらい錆びついてて悲しくなりました」と嘆き、「ママに話しかけながら寂しかったよね、とかまた来るからね、ってずっと言いながらきれいにお墓ずっと磨いてました」。「ママも私を見守っていてね」と天国の母に呼び掛けた。

 坂口は“ホスト地獄”にハマったこともあり、16年10月にタレントからセクシー女優に転身。17年9月に芸能界引退を表明していた。

 「鳴り物入りでセクシー女優としてデビューしたが、思ったほど人気が出ず。そして、17年4月に知人のホスト男性から現金3万円を脅しとろうとしたとして恐喝未遂容疑で逮捕されてしまった。その後、キャバクラ嬢などを経て、デリヘル嬢に転身。今月から都内のデリヘルで働き始めているというが、なんと料金は60分で20万円というから驚き」(芸能記者)

 そんな坂口だが、今月5日に開催された平成ノブシコブシ・徳井健太のトークイベントにゲスト出演。約1年ぶりに表舞台に立ち、インスタグラムで「私はやっぱり芸能活動をちゃんとしてた、自分の中でキラキラしていた頃の自分に戻りたい」などと芸能界復帰を宣言。

 さらに、今月20日にツイッターで、「坂口杏里の芸能復帰までの道のり」と題したイベントを12月4日に都内のライブハウスで開催することを告知したのだ。

 「どこかの事務所に所属したいようだが、逮捕までされ現在も風俗で働く坂口を拾う事務所はないだろう。あまりにも考えが甘すぎる。芸能人と名乗るのは勝手。フリーで活動するしかなさそうだ」(同)

 12月のイベント後の活動が注目される。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る