search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 生放送を逃げ切った竹内涼真

生放送を逃げ切った竹内涼真

pic pic

竹内涼真 公式サイトより

 「恥じらいレスキューJPN」の里々佳(22)との熱愛が発覚した俳優の竹内涼真(24)が、10月15日に放送されたバラエティ番組「アッコにおまかせ」(TBS系)に出演した。

 竹内は、同日15日の21:00から放送開始したドラマ「陸王」(TBS系)の宣伝を兼ねて、同番組に出演することとなったのだが、里々佳との熱愛報道が未だ冷めない中、生放送である同番組で、竹内が騒動に対して言及するのか注目が集まった。

 放送開始時に竹内が紹介された際、司会の和田アキ子から、熱愛報道の渦中にある竹内を気遣うような言葉があったが、その後、放送が終了まで、竹内自身の口から騒動に言及することはなかった。

 恋愛が禁止されているアイドルであれば、この様な場で釈明を行う必要があるが、竹内は、若手俳優として活動しているため、恋愛に関して謝罪する必要は一切ない。

 しかし、同番組は、一週間の間で話題になったニュースを扱う生放送で、若手俳優としてブレイク中の竹内の熱愛は、若年層を中心に多くの注目を集めたビッグニュースだ。

 その上、同じく熱愛が発覚した戸田恵梨香と成田凌の熱愛は、しっかり取り扱っていたにも関わらず、竹内の熱愛は取り扱わなかったことに、違和感を感じた人も多かっただろう。

 同番組では、「陸王」の宣伝だけでなく、竹内の写真集が一位を取ったことや、街頭インタビューで竹内に言われたい台詞を取材し、実際に竹内が披露するなど、終始、竹内を持ち上げる内容を繰り広げ、番組は終了してしまった。

 ドラマの共演者達から、竹内は「好青年」と評価されるほどの人格者だというが、竹内自身の口から騒動に関して直接触れていれば、交際の事実とは関係なく、男を上げることができただろう。

 以前、「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)に出演した竹内は、「女性ファンが減るから当分結婚しない」と発言したが、生放送で熱愛に触れずに逃げ切った竹内に対して、ファンはどう思ったのだろうか。

 竹内の熱愛騒動は、まだ風化しなさそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ