search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 野球経験者の芸能人は多い? 関口メンディーは始球式で133キロ

野球経験者の芸能人は多い? 関口メンディーは始球式で133キロ

pic pic

関口メンディー

 GENERATIONS from EXILE TRIBEに所属する関口メンディーが、6月5日東京ドームで行われた巨人楽天戦の始球式に登場した。巨人のユニフォームで登場した関口は、133キロの直球を投げた。関口は6歳から高校3年まで野球を続け、日本体育大学へも進学している(のちに中退)。

 芸能界の野球経験者といえば、演歌歌手の山本譲二、とんねるずの石橋貴明、TIMのゴルゴ松本&レッド吉田などがよく知られている。だが、最近では若手の経験者も台頭しつつある。関口以外には誰がいるだろうか。

 「お笑いトリオのジャングルポケットの斉藤慎二は、1998年八千代松陰高校の1年時に甲子園に出場しています。しかし、初戦でPL学園に敗れました。相手チームには現在、日本テレビアナウンサーの上重聡がいました。斉藤は出場がなかったのに対し、上重は投手として登板したことも話題となりました」(芸能ライター)

 さらに、若手俳優でも甲子園出場者が名を連ねる。

 「日本人の父親とオーストラリア人の母親を持つ俳優の安藤龍は、静清工業高等学校(現・静清高等学校)に在学していた2005年に、甲子園にライトのポジションで出場しています。刑事ドラマなどで活躍する俳優の伊藤毅は、小学1年から野球をはじめ、名門校として知られる桐生第一高校へ進学。2003年に甲子園へ出場し、MAX138キロのスライダーを投げるエース投手として同校をベスト4へ導きました」(前出・同)

 芸能界では草野球愛好家も多く、特に投手は重宝される。今回の関口の活躍で、若手の彼らも注目が集まりそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ