テレビ信州の天然キャラ 原山紅花アナの人気が急上昇!

芸能ニュース 2013年10月11日 15時30分

テレビ信州の天然キャラ 原山紅花アナの人気が急上昇!

 日本テレビ系の人気情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ制作=平日午後1時55分〜3時50分)で、MCの宮根誠司アナのアシスタントを務めている川田裕美アナ(読売テレビ)が夏休みを取るため、9月30日〜10月4日までお休みし、代打として系列の地方局から選りすぐりの女子アナが登場した。

 そのなかで、初日の30日に出演した関西の人気漫才師、大木こだまと海原さおりの愛娘である静岡第一テレビの美人アナ・西山加朱紗(かずさ=25)の人気が突如、全国的に沸騰した。そして、もう一人、強烈なインパクトを残したのが、最終日の4日に出演したテレビ信州の原山紅花(べにか)アナ(26)だ。

 芸名と思われるような名前の原山アナは、アイドル顔負けなルックスと、宮根アナもビックリの超天然ぶりで番組を席捲。お茶の間の視聴者の目をクギ付けにしたのだ。

 原山アナは87年1月28日生まれ、新潟県新潟市出身。番組では“おバカキャラ”が定着しているが、青山学院大学経営学部を卒業しており、実は頭はかなり優秀だったようだ。

 同大卒業後の10年7月、地元のUX(新潟テレビ21=テレビ朝日系列)が「県民にUXを身近に感じてもらいたい」との狙いで結成されたUXサポーターズの第1期生として活動開始。原山アナは2期生まで務める。

 その後、12年4月、同県佐渡島にあるケーブルテレビ局・佐渡テレビジョンに入社。その間にアナウンスの勉強を進め、長野のテレビ信州の入社試験に合格し、今年4月に同局に入社を果たした。

 入社早々、同局制作の看板情報番組である「情報ワイド ゆうがたGet!」(平日午後4時30分〜5時53分)のキャスターに抜てきされ、持ち前の天然ぶりで長野県民の注目の的となっている。

 女子アナ・ウォッチャーのK氏によると、「ルックス的には地方局アナにしておくには、もったいないほどのかわいさですね。ただ、アナウンサーとしては、あの天然ぶりには疑問符も付きますが、かえってキャラも立っていて、いいのではないでしょうか。バラエティ要員として、中央に進出するのも、おもしろいかもしれません」と語る。

 原山アナを長野でしか見られないのは残念至極。なんとか、日テレが全国ネットの番組で起用してくれないものか…。
(坂本太郎)

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る