仮面ライダー&スーパー戦隊出身俳優が結成したムード歌謡グループ「純烈」、そのライブに潜入取材!(2)

トレンド 2010年09月09日 15時30分

 「涙の銀座線」を歌い終えた後は、純烈メンバーの簡単な自己紹介が行われたのですが、六本木ヒルズといえばテレビ朝日。酒井、白川、友井、涼平といった、かつてテレビ朝日系で放送されていたヒーロー番組に出演していたメンバーは、それぞれが演じていたヒーローの変身ポーズを披露して客席を沸かせていました。

 この自己紹介の際に、メンバーの友井雄亮(仮面ライダーギルス)は、「涙の銀座線は、振り付けも覚えやすいので是非、皆さんも覚えてみてください!」と言っていたのですが、彼らの演じるヒーローの変身ポーズを、多くの子供たちが一生懸命まねていたように、純烈の振り付けも思わずマネをしてみたくなってしまうような不思議な魅力が感じられるものでした。
 そして、改めて気付かされたのですが、この暑い中、屋外のステージで黒のスーツを着込んで、歌っているだけでも大変だろうに、彼らは一生懸命に踊ってまでいたのです。いつの間にか、純烈のパフォーマンスに夢中になっていた私は、暑さもカキ氷を食べるのも忘れていたのですが、彼らは本当に全身汗だくになっていたのでした。
 ですが、まったく辛そうな表情を見せることなく、純烈は、黒沢明とロス・プリモスの名曲「ラブユー東京」と、「それからの夕子さん」を続けて熱唱したのでした。
 その後は、CD販売と握手&サイン会が行われ、あっという間に長蛇の列ができました。
 並んでいるお客さんの中には、手作りだと思われる「純烈」メンバーの写真がプリントされたうちわを持った方や、熱狂的なファンだと思われる、純烈Tシャツを着ている方の姿も見えます。
 純烈のメンバーたちは、一人ひとりのファンとしっかりと熱い握手を交わして、ファンの方々とのコミュニケーションを図っていました。
 そんな純烈の様子を見て、私は思いました。純烈のメンバーはかつてヒーローに変身した時のように、今また新しい“変身”をしたのだと。そして、この新しく現れた変身ヒーローに、また多くのファン達が夢中になっているのだと…。

(つづく)

「純烈 オフィシャルサイト」
http://www.junretsu.com/

「純烈 公式ブログ」
http://gree.jp/junretsu

「純烈リーダー酒井一圭 twitter」
http://twitter.com/junretsusakai

(「作家・歩く雑誌」中沢健 山口敏太郎事務所)

参照 山口敏太郎公式ブログ「妖怪王」
http://blog.goo.ne.jp/youkaiou

ピックアップ
ハメ撮り監督がテレ東深夜にカメラを止めない!

ハメ撮り監督がテレ東深夜にカメラを止めない!
2019年03月23日 22時30分 [芸能ネタ]

トレンド新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る