search
とじる
トップ > 芸能ネタ > ヒロミ 妻・松本伊代の書類送検に謝罪「最終的な責任は僕にある」

ヒロミ 妻・松本伊代の書類送検に謝罪「最終的な責任は僕にある」

 12日放送のフジテレビ「ワイドナショー」にタレントのヒロミが出演し、妻でタレントの松本伊代が鉄道営業法違反容疑の疑いで書類送検された件について謝罪した。

 番組冒頭、神妙な顔つきで「大変色んな方にご迷惑をおかけして、本当に申し訳ないっていうのが…」と謝罪した。

 地方番組のロケの空き時間に松本はタレントの早見優と線路内に侵入し、その場所でポーズをとった写真を1月14日に自身のブログにアップ。ネット上では「危険」などと批判され、ブログは炎上。15日の夜、松本は自身のブログで「大変申し訳ございませんでした」と謝罪し、該当記事を削除した。

 そして2月10日、松本と早見は京都市内のJR山陰線線路内に無許可で立ち入ったとして鉄道営業法違反容疑の疑いで書類送検された。

 ブログ炎上後に松本から状況を伝えられたヒロミは、すぐにブログを確認し、「これはダメです。すぐにやめなさい」と言いつけたという。その後、京都府警から連絡があり、事情聴取は朝の10時から夕方の5時ぐらいまで行われたようだ。

 妻である松本の行為については、「本人的には気づいていないという所だったと思うんですよ。悪意あってというよりも…」と説明しつつも、「僕もキツく言いましたし、本人も反省してます。本当に。僕は所属事務所の代表なので、最終的な責任は僕にあるなと思っています」と一連の出来事に関して真摯に受け止める事を語った。

 ヒロミは松本の夫でもあり、松本が所属する事務所の代表も務めている。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ