search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 芸能ポロリニュース PART25「SKE48の“新人しごき”が半端じゃない?」

芸能ポロリニュース PART25「SKE48の“新人しごき”が半端じゃない?」

 芸能イベントから小ネタを紹介するポロリニュース。今回は、3件。

●渡辺直美がデブ過ぎてイス一つでは足らなかった!

 25日、よしもとの女芸人7名が新アプリ発表会に出席。参加者の一人で体重が100キロを超えたという渡辺直美が、なんと、太り過ぎていて、イスに座れなかったというのだ。

 この日は、同日からサービス開始の女芸人とのキスを疑似体験できるアプリが発表された。アプリに出演する7名は、ゆかた姿で登場し、渡辺は、力士のモノマネをして笑いをとった。

 ただ、イベントが進むと、笑えない状態に。というのも、7名がステージ横のエリアに移動した際、関係者が丸イスを4つ出し、前列4人がイスに座り、後列3人が立つという形を整えた。

 しかし、渡辺は太り過ぎていて、丸イスに座っても横幅がもろに隣のイスにはみ出してしまい、隣にイスには、渡辺が邪魔で誰も座れなかったとか。

 渡辺は、まずは90キロを目指し、ダイエットを始めるという。

●SKE48の“新人しごき”が半端じゃない?

 31日、SKE48から選抜された8名が、パチンコメーカーのイメージキャラクター「ゼブラエンジェル」に就任する会見が行われた。SKE48がきゅーとなコスチューム姿で登場したが、SKEメンバーの口から、後輩をびしばししごいている実態が明かされたというのだ。
 
 この日は、虹の7色を割り当てた7名の「ゼブラエンジェル」正規メンバーが紹介された。続いて、「ゼブラエンジェルに入りたいという気持ちだけで来ちゃった」というSKE48・一期生の桑原みずきが、一人だけ、セクシーな悪魔(?)を思わせるコスプレ姿で登場。

 桑原は意気込みを語ったが、「ゼブラエンジェル」正規メンバーの高田志織や出口陽らの口からは、桑原がSKE48の中で「後輩とかにすごい怖がられている」「威圧感が半端じゃない」とポロリ。しかし、桑原は、「後輩はのんきにやってきているので、そこは一期生の私がいろいろ叩き込まなきゃ」と毅然とした回答。

 アイドルグループに限らず、この年代の女子社会では、敬語の使い方などが問題になることも多く、フレンドリーな仲間なのか、体育会系のような厳しい上下関係を前提とする組織なのかなどを理解するのに時間がかかる場合もある。ときには、「のんき」な新人が呼び出され、古参メンバーに囲まれて…、などということもあるのかもしれない。

 SKEも、体育会系?

●あべこうじと高橋愛の“熱愛”はいかに?

 6月に写真週刊誌がお笑い芸人のあべこうじと、元モーニング娘。高橋愛の“熱愛”を報道し、それぞれの所属事務所が「仲のいい友人」と“熱愛”を否定した。

 その後、高橋サイドの動きとしては、イベントに登場した現モー娘。リーダーの道重さゆみが「とにかく、お友だちということは聞いているのですけど…」などと交際報道については何もわからないとコメントし、別のイベントでは、つんくも、高橋から何も報告がないのでわからないと明かした。

 一方、あべサイドでは、「R-1ぐらんぷり」歴代優勝者が勢揃いした会見で、“交際は順調?”の質問が出たが、会釈をするだけであべは回答をせず。また、あべは、7月25日と31日に行われた、スマホ向けアプリと、パチンコイメージキャラクター就任イベントの両方にMCとして出席したが、いずれもイベント終了後の囲み会見には参加しなかった。両イベントには、あべと同じ事務所に所属するお笑い芸人も出席していたが、イベント中に、“高橋ネタ”をあべに振るようなことはなかったという。

 はたして、あべと高橋の“熱愛”はいかに。本人たちの口からコメントが出るのを待ちたい。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ