【帰ってきたアイドル親衛隊】偶然私の前にあらわれた一休さん姿の富田靖子

アイドル 2015年05月23日 12時00分

【帰ってきたアイドル親衛隊】偶然私の前にあらわれた一休さん姿の富田靖子

 80年代前半には多くのアイドル歌手がデビューをして、瞬く間にアイドルブームが巻き起こり、アイドルがドラマや映画に主演するなど各方面で活躍するようになってきた。そんなアイドルの中でもアイドル歌手というカテゴリーではなく、女優というスタンスで注目する女の子たちも多くいた。薬師丸ひろ子、原田知世、渡辺典子の3人が角川三姉妹と呼ばれ、アイドル映画とは一線を引いた感じで、若手女優として人気を博していた。

 そんな時代に彗星の如く現れたのが富田靖子である。私が中学3年生の時に公開した映画『アイコ十六歳』で主演デビューを果たした、清純派を絵に描いたようなピュアな女優の誕生である。年齢も自分と一緒だったこともあり、この映画を観た瞬間に、私はあっという間に彼女のとりこになってしまった。しかし女優ということで、これまでのアイドル歌手のように、会いたいと思ってもイベントやテレビ出演などがほとんど無かったこともあり、会いに行くという選択肢が無かったのが現実だ。

 富田は好きだけど、こういう現実だったため会うことが無かったが、1985年の3月に公開された映画『さびしんぼう』の試写会で、富田の舞台挨拶が有楽町マリオンであること知って、その試写会の券を見事にゲットすることに成功した。しかも当日は撮影OKという好条件だった。『アイコ十六歳』でスクリーン越しに出会ってから1年3か月で、ようやく実際に目の前で観ることができたのだ。映画だというのに最前列を陣取り、目の前の富田に感激しながらひたすらカメラのシャッターを切っていた。

 夢のような気分になった私は次に富田に会える日をひたすら楽しみにしていた。その間はCMや雑誌で見かけるくらいしかなかったが、3か月後に偶然だが、富田と会う機会がやってきた。この日はTBSラジオの公開収録があった日で、私はその番組の出演アイドルの出待ちをしていた時だった。そんな時に坊主にメイクをした若い女の子がTBSの玄関前に現れたのだ。最初は誰だかわからなかったが、良く見たら冨田だった。いるはずの無い場所にありえない風貌で現れた富田を見て、私は気が動転してしまった。

 恐る恐る近づいて「やっちゃん」って声を掛けて見ると、頭は坊主になっているが、間違いなく富田であることが確認できた。いきなり声を掛けても笑顔で応えてくれた。その微笑は今でも脳裏に焼き付いている。ちなみに特殊な変な風貌をしていたのは、月曜ドラマランドで放送する予定の『一休さん』の撮影だったそうだ。しかも一休さん役で、ドラマ初出演だという。そんな記念すべき日に会えたことも私の誇りである。

 それから富田は歌手としても活動することになった。これまで映画の主題歌などを歌ってきたが、いわゆる新曲キャンペーンのようなことをしたことがなく、4枚目となるシングル『スウィート』で初めての新曲キャンペーンを行った。85年7月21日に埼玉県・大宮We(現ルミネ大宮2)という駅ビルの屋上でキャンペーンが行われた。この日は夏休み初日で混雑していたが、何とか前方の席をゲットすることに成功した。しかしかなり暑い。体中から汗が出る勢いだった。しかもこのイベントの前日に、髪の毛を五輪刈りにしたばかりだったので、この暑さはハンパなく厳しかった。

 しかしイベントが始まってしまうとそんな暑さはあっという間に吹っ飛んでしまい、富田の歌やトークで楽しんでいた。これだけでも楽しいのに、イベント中に行われたジャンケン大会で私は優勝して『スウィート』のジャケット写真の大きなパネルを頂いた。パネルには目の前でサインを書いてくれて、私の名前まで入れてくれた。ステージ上でみんなの前で晒されて恥ずかしかったけど、それ以上に嬉しさが上回っていたことは言うまでも無い。

 この数か月で何回も会う機会があったので、これからも頻繁に富田と会える気がしていたが、ファンと触れ合うような機会に恵まれることも無くなってしまい、富田は完全に女優として活動するようになっていった。それから会う機会はもう無いと思っていたが、私が23歳の時に『ルージュの伝言vol.8 リフレインが叫んでいる』(TBS系)というドラマにチョイ役で出演することになり、その時の主役が富田だった。自分ではこれを運命と思い込んでいます。この時に話をする機会は無かったが、素敵な大人の女性になった姿を目の前で見れたので、それだけでも満足だった。

 今でも女優として活躍している姿を見ると嬉しくて、富田と同い年であって良かったと思ってしまう。おこがましいことだが、これからも同世代の仲間として頑張って欲しい。

(ブレーメン大島=毎週土曜日に掲載)

【ブレーメン大島】
 小学生の頃からアイドル現場に通い、高校時代は『夕やけニャンニャン』に素人ながらレギュラーで出演。同番組の「夕ニャン大相撲」では元レスリング部のテクニックを駆使して、暴れまわった。高校卒業後は芸人、プロレスのリングアナウンサー、放送作家として活動。現在は「プロのアイドルヲタク」としてアイドルをメインに取材するほか、かつて広島カープの応援団にも所属していたほどの熱狂的ファンとしての顔や、自称日本で唯一の盆踊りヲタとしの顔を持つことから、全国を飛び回る生活を送っている。最近、気になるアイドルはNMB48の三田麻央。

関連画像
  • 【帰ってきたアイドル親衛隊】偶然私の前にあらわれた一休さん姿の富田靖子
  • 【帰ってきたアイドル親衛隊】偶然私の前にあらわれた一休さん姿の富田靖子
ピックアップ
アイドル新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る