search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第132回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第132回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第132回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇バッド・マナーズ「Walking In The Sunshine The Best Of」(2008年/Warner Music UK)

 バスター(Vo)率いるバッド・マナーズです。2TONEの時代から唯一ずーっと活動しているskaバンドです。今でも自分が子どもに帰れるバンドですね。

 このアルバムは1980年から82年のベストアルバムで、2枚組です。まさしく2TONEが一番盛り上がっている時期ですね。バッド・マナーズの特徴として、明るくキャッチーな曲が惜しげもなく入っております。この当初、イギリスでは相当根強い人気があったらしく、80年から83年の111週に渡り、UKシングルチャートに「Special Brew」「Ne-Ne, Na-Na, Na-Na, Nu-Nu」「My Girl Lollipop」の3曲が入っていました。当然、このアルバムにも収録されてます。今だとお得な値段設定で購入できると思います。

 ニューヨークで89年にNY Skaのムーブメントに交じって出演しているバッド・マナーズを観ました。メンバーの人数も多いのですが、バスターの存在感が凄まじく、キャラクターも何か伝統芸能を観ているようでした。どの時代も新しいskaに参加し共存していくそのスタイルが素晴らしいですね。その時に買った、スタンプが押してあるだけのチープなTシャツが今でも宝物ですね(笑)。

 実は光栄なことに宝島でバスターと対談したことがあり、もう舞い上がっちゃって、何を話したとかまったく覚えてないのですが、今でもいい思い出です。そう言えば、あの記事どこ行ったんだ?

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/9397253/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ