search
とじる
トップ > 芸能ニュース > スーパーでも笑われる? “ポイントカード”キャラの袴田吉彦、さんまのイジりが止まらない

スーパーでも笑われる? “ポイントカード”キャラの袴田吉彦、さんまのイジりが止まらない

pic pic

明石家さんま

 俳優の袴田吉彦が12月25日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ)に出演し、「今年ちょっとムカついた出来事」を話した。袴田は2017年秋にグラビアモデル女性との不倫が発覚。密会場所はアパホテルで、費用は女性に出させることがあった一方で、ポイントカードでポイントを貯めていたことも発覚した。このネタで、2017年末の『笑ってはいけない』(同)に出演するなど、積極的に笑いにしてきた。

 以前にも『さんま御殿』に出演しており、さんまからポイントカードのエピソードをさんざんイジられた。その後、スーパーへ行きポイントカードを出すと注目を浴びてしまうため、「ポイントカードが出しづらく、ポイントが集まらない」と話し、笑いを誘っていた。

 これには、ネット上では「自業自得とはいえ、さんまさんのイジり半端ないわ」「これはちょっと袴田に同情する」「年末スペシャルでダメ押しっていうのがいいね」といった声が聞かれた。

 さんまのイジりは影響力が強いといえる。過去には同番組でアジアン隅田へのブスいじりがハードに行われ、本人から「(婚活の妨げになるので)やめてください」と直談判されたエピソードもあるほどだ。

 ほかの番組でも『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)では、俳優の船越英一郎が洗い物などが気になって、夜中に起きるといった細かすぎるエピソードを披露すると、「(松居一代との離婚は)船越さんも原因がある感じやな」とすかさずイジっている。

 隅田の場合はちょっと笑えないパターンと言えるが、船越は離婚で沈んでいたところを笑いに変えて窮地を救ったとい
える。袴田も後者のパターンではあろう。

 ネット上でも「吹っ切れた袴田は面白いわ」「袴田って昔イケメン俳優だったって言っても誰も信じてくれなさそう」といった声が聞かれる。袴田に関しては、さんまのイジりが良い方向に振れたといえるかもしれない。さんまはパターン化されたベタな笑いを好むだけに、今後も袴田の出演はありそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ