search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 小芝風花が巫女装束で七五三広報大使…目標は感動させられる女優!

小芝風花が巫女装束で七五三広報大使…目標は感動させられる女優!

 ガールズオーディション2011グランプリを受賞した女優の小芝風花(15)が15日、東京・千代田区の日枝神社で、「日枝神社七五三広報大使」に任命され、七五三の子どもたちの無事と健やかな成長を祈願した。

 鎌倉時代創始の日枝神社は、徳川3代将軍家光誕生の際に初宮参りをし、以来、育児守護の社として信仰を集めている。例年6月の山王祭は江戸三大祭のひとつに数えられ、現在、七五三のお参りをした子どもたちに「オリジナル リカちゃん」「オリジナル チョロQ」の記念品を贈呈。

 白と赤の巫女装束で儀式に臨んだ小芝。帯を締められるときに気が引き締まったというが、厳粛な表情で子どもたちといっしょにお祓いを受け、最後には、笑顔で記念品を手渡した。

 また、女優・武井咲演じるヒロインの妹役としてテレビドラマで女優デビューをはたし、テレビCMにも出演した小芝は、今年一年を、「いろいろなことがありました」と振り返った。しかし、撮影の現場らで武井から声を掛けられたエピソードを紹介。逆の立場になったら、「緊張している人に話し掛けられるようになりたい」と笑顔を見せ、「見ている人を感動させられる女優になりたい」と目標を語った。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ