search
とじる
トップ > 芸能ネタ > イモトの安室愛、届いた!『イッテQ』共演が話題 “鳥取の安室奈美恵”を自称する意外な過去

イモトの安室愛、届いた!『イッテQ』共演が話題 “鳥取の安室奈美恵”を自称する意外な過去

pic pic

イモトアヤコ

 7月29日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)において、イモトアヤコがこの秋に引退を表明している安室奈美恵と共演する可能性があることがわかった。イモトは大の安室ファンとして知られる。

 「イモトは1986年生まれの32歳です。安室が国民的スターであった90年代後半はちょうど中学生であり、ドンピシャの世代であったといえるでしょう。さらに、高校時代は『鳥取の安室奈美恵』を自称するほどでした。現在でこそお笑い芸人のイメージが強いイモトですが、学園祭のミスコンで優勝するような人物でした。得意の運動神経を生かして安室のダンスもマスターしていたそうです。そのため、この経歴もあながち間違いとは言い切れないでしょう。芸人になったあとも、海外や国内のロケのスケジュールを調整して、安室のコンサートに行くのが楽しみのようですね。天候の都合で会場へ行けなかったときには、悔しさのあまり号泣したそうです」(芸能ライター)

 イモトの安室愛はSNSにも現れている。

 「昨年秋に沖縄で行われた安室のデビュー25周年ライブでは、『#オープン二ングからの震えるセットリスト』『#3年前の涙とは違う涙がとまらなかった』と思い出たっぷりのハッシュタグを設置しています。過去にも看板上での“2ショット”は実現していますが、今回の企画は本物の安室を台湾まで追いかけるもの。もちろんゲテモノロケがメインなようですが、目的は達成できたのかは気になるところですね」(前出・同じ)

 もはや、全国の安室ファンを代表する存在になりつつあるイモト。果たして、嬉しい結果となったのか。放送を待ちたい。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ