search
とじる
トップ > アイドル > キスマイ・藤ヶ谷太輔は幼いころから超モテ男!

キスマイ・藤ヶ谷太輔は幼いころから超モテ男!

 今年デビュー5周年となるKis-My-Ft2の最新ライブDVD&Blu-ray『2015 CONCERT TOUR KIS-MY-WORLD』が、初週売上でオリコン週間ランキング1位に輝いた。キスマイは、SMAPや嵐のように、まだ代表ソングに恵まれていないものの、音楽セールスはジャニーズ事務所でつねに上位。しっかり売れ筋になっている。そんな中でも、人気2トップは玉森裕太と藤ヶ谷太輔。特に藤ヶ谷は、幼少期から大モテだったというから、さすがジャニーズだ。

 現在放映中のドラマ『MARS〜ただ、君を愛してる〜』(日本テレビ系)でも、校内1のモテ男を熱演中だが、本人いわく、「幼稚園児からモテてた」とか。隣の席に座っていた女児から、ある日突然告白されたこともあり、つねに女児と一緒にいた。積み木、木登り。遊びのパートナーは、いつも女のコだった。

 小学校に進学後もその勢いはとどまるところを知らず、さらに増した。バロメーターとなるバレンタインのチョコレートは、学校でもらい、渡しそびれた女子はわざわざ自宅にまで届けに来た。

 藤ヶ谷は、3人兄弟の長男。ふたりの弟も、やはりモテた。バレンタイン当日は何度も家のチャイムが鳴り、長男、次男、三男のためのチョコが何度も運搬され、長男の太輔がすべてをいったん受け取って、振り分けていた。

 小学生5年生ですでに、ジャニーズJr.の一員になったが、そのころには、女の涙に遭遇している。バレンタイン当日、ほとんど話したことのない女子から、「放課後、下駄箱の前で待ってて」と言われたため、向かうと、手作りチョコをもらった。その瞬間を目撃したのは、日頃から公に藤ヶ谷に恋心を寄せていることを口にしていた、明るめの女子。ショックのあまり、泣きながら走って逃げたという。

 芸能人になる前から、すでに女を泣かせていた藤ヶ谷。人生の大半でモテた男の心情はいかに?

関連記事


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ