search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 芸人電撃婚ラッシュ、次に本命視されるのはあの女芸人?

芸人電撃婚ラッシュ、次に本命視されるのはあの女芸人?

pic pic

尼神インター・誠子

 オードリーの若林正恭が電撃婚を発表し、話題となっている。11月23日深夜放送の『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)内で発表され、これは相方の春日俊彰も知らなかったサプライズ発表であった。春日も4月放送の『ニンゲン観察バラエティ:モニタリング』(TBS系)内で結婚を発表しており、コンビそろって既婚者となった。

 2019年は芸人の結婚が相次いだ。今年は、6月の南海キャンディーズ山里亮太と女優の蒼井優の電撃婚が話題となった。本来ならば若林に同じく、ラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ系)で発表したかったようだが、先に報道にすっぱ抜かれてしまった。同月末には独身キャラが板についていた春風亭昇太と一般人女性の結婚が『笑点』(日本テレビ系)内で発表された。先頃、11月22日の「いい夫婦の日」に入籍したメイプル超合金安藤なつと一般人男性も話題となった。ここに続きそうな芸人としては誰がいるだろうか。

 本命視されているのが尼神インターの誠子である。ブレークが一段落し、年齢も30歳を越えているため、本人はかなり結婚願望が強く、婚活に励んでいるようだ。夏には「令和元年婚」を宣言している。近頃はめっきりきれいになったともっぱらの評判であり、駆け込みのサプライズ婚はあるかもしれない。

 男性芸人では、ケンコバことケンドーコバヤシの結婚可能性は相当高いと言える。かねてより、交際中の一般人女性とゴールイン間近と言われて久しい。後は、どのタイミングで結婚となるかといった状態であろう。

 このほか、山ちゃんの結婚を異常にライバル視し、「ギャルと結婚」宣言を出している安田大サーカスのクロちゃんや、地味ながら先頃、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で10年ぶりに彼氏ができたと告白したニッチェの近藤くみこなど注目の芸人は多い。

 芸人の結婚ラッシュとなった2019年も、残すところ約1か月強となったが、「駆け込み婚」にも期待したいところだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ