search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 関係者は驚いていない? TOKIO・山口、酒グセの悪さを指摘する声続々

関係者は驚いていない? TOKIO・山口、酒グセの悪さを指摘する声続々

pic pic

画像はイメージです

 都内の自宅マンションで女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され、26日の緊急記者会見で涙ながらに謝罪したTOKIOの山口達也。会見では肝臓の数値が悪く入院していたことや、飲みすぎて酩酊した結果、事件を招いてしまったことを明かした。

 そんな中、タレントのモト冬樹が同日、「山口達也君の不祥事」とのタイトルでブログを更新。

 冬樹は「TOKIOのメンバーは昔からよく知ってるので このニュースを聞いた時 お酒がからんでるなとすぐに思った」と指摘。

 そのうえで、「山口達也君は本当にいいやつなんだけど お酒を飲んだ時のギャップが大きい それも含めて山口達也という人間なのだから 酒のせいにしちゃいけないんだけど 酒のせいだろうな」とした。

 「芸能界の大先輩の前でも自制できなかった様子。おそらく、芸能界の中でもかなりの人が山口の“酒乱ぶり”を目撃しているはずで、今後、情報番組のコメンテーターたちも冬樹に続いて“告発”するのでは」(芸能記者)

 発売中の「フライデー」(講談社)では、都内の人気店で働くキャバクラ嬢が“告発”。

 その女性によると、知り合いに誘われ2対2で山口と飲んだところ、飲むペースが早過ぎてあっという間に山口は泥酔。
 その後、今度は隣の席で飲んでいたOL2人組に絡み始めて強引に酒をすすめたという。

 また、TOKIO内でも酒グセの悪さは有名。酔うと必ず女性を口説きに走るため、飲み会ではできるだけメンバーが同行しガード役でついていたというのだ。

 会見ではTOKIOへ復帰の意向を伺わせた山口だが、復帰のために“酒断ち”は絶対条件のようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ