search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「勝手に親近感」桜井日奈子、同郷で同名のゴルフ渋野選手にエール VTuber「HINAKO」としてデビュー

「勝手に親近感」桜井日奈子、同郷で同名のゴルフ渋野選手にエール VTuber「HINAKO」としてデビュー

pic pic

桜井日奈子

 女優の桜井日奈子が11日、都内で行われた「鬼カワイイ岡山市」 プロモーション動画完成試写会に出席。「桃太郎のまち岡山大使」を務める桜井は、同市のプロモーション動画で公式VTuber「HINAKO」としてデビューすることを発表した。

 桜井はこの日、岡山の桃をモチーフにした衣装で登場。報道陣の前で恥ずかしそうに大ぶりな衣装を披露しつつ、「お尻が素敵だなって思います」と感想を述べる。同市のプロモーション動画には3年連続で出演。今年も「公式VTuber HINAKO デビュー篇」「巨大な桃がどんぶらこ篇」「芸術は岡山だ!篇」など7篇の動画が公開される。

 桜井は「3年間『鬼カワイイ岡山市』をコンセプトに動画を作ってきたんですが、今回は全部で7本の動画があって、大作になっていると思います。鬼カワイイだけでなく、岡山のスポーツや芸術など、岡山の魅力をたくさん紹介しているので見ごたえがあると思います。VTuber HINAKOの動きもモーションキャプチャーを使ったわたしの動きです」と嬉しそうに動画を紹介。

 会場では大森雅夫岡山市長からきびだんごの特製ケーキもプレゼントされ、試食すると、「相変わらずおいしいです。これはたぶんマスカット味。きび団子はよく食べたんですけど、上京して帰ってくるといろんな味が増えていたりして、その進化に驚かされます」とコメント。大森市長から「我々の間で誰にお願いをするかというところで、桜井さん以外の名前は上がってこなかった。全国の皆さんに注目をされ、様々な映画ドラマに出られている。全国の若い人たちにすごい人気だということでぜひ桜井さんになってもらいたいって思った」と起用理由を説明されると、嬉しそうな微笑み。

 動画の中では岡山弁も披露。「岡山弁で話しているんですけど、上京して3年半。カメラの前で岡山弁を話せと言われるとすらっと出てこない」とため息も。岡山市といえば、ゴルフ全英女子オープンを制した渋野日向子も話題。「渋野さんは同じ岡山で年齢も近くて、(下の)名前(の読み)も同じ。勝手に親近感がわきます。世界で戦っている人として素敵だなって思います」とコメント。「同じ岡山市のPR大使をいつかご一緒できればいいなと思っています」と話していた。
(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ