search
とじる
トップ > 芸能ニュース > カトパンの本命はイケメンプロ野球選手だった!?

カトパンの本命はイケメンプロ野球選手だった!?

 カトパンことフジテレビの加藤綾子アナウンサーとプロ野球・西武の片岡治大内野手が熱愛中であることを15日発売の「東京スポーツ」が報じている。

 同紙によると、2人は同局のスタッフの仲介により、昨年秋ごろにはすでに交際。カトパンは肉アレルギーで肉を食べられず、ごく親しい人とは焼き肉店に行くこともあるというが、今春、都内の高級焼き肉店で片岡とデートしている姿が目撃されていたというのだ。

 シーズン中には極力会うのを避けていたようだが、今季、片岡がケガで苦しんだ際もマメに連絡していた様子だとか。片岡はシーズン終盤、1軍に上がると大活躍をみせ、ファーストステージでロッテに敗退したものの、チームのCS(クライマックス・シリーズ)進出に多大なる貢献をしていただけに、片岡の活躍の陰にはカトパンの“内助の功”があったようだ。

 「カトパンといえば、これまでEXILEのボーカル・TAKAHIROとの熱愛が浮上していたが、交際しているという具体的な報道がほとんど出ないままいつの間にか話が消えてしまった。スポーツ選手との合コン話も聞こえてこなかったので、本命が片岡だったとはかなり意外だった」(女子アナウォッチャー)

 片岡といえば、西武きってのイケメンで07年から10年まで4年連続盗塁王を獲得したチームの中心選手の1人で、今季の推定年俸は9500万円。シーズン終盤の大活躍で、来季は年俸が1億円の大台を超えることが見込まれる。

 カトパンの主戦場はバラエティー番組だけに、片岡との交際は問題なさそうだが、「志村けんや明石家さんまのお気に入りだが、交際報道で2人がへそを曲げカトパン以外の女子アナを“指名”するのでは」(フジテレビ関係者)というだけに、バラエティーのレギュラーは減ることになるかもしれない。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ