search
とじる
トップ > 芸能ニュース > なぜこのタイミングで発表?TOKIO山口強制わいせつ報道の裏側

なぜこのタイミングで発表?TOKIO山口強制わいせつ報道の裏側

pic pic

画像はイメージです

 ジャニーズアイドルグループTOKIOの山口達也さんが、自宅に女子高生を連れ込み、酒を飲ませキスを迫ったとして強制わいせつ容疑で書類送検されていたことがわかった。

 事件は今年2月に起きており、被害者の女子高生とは和解が成立している。気になるのは、なぜ3か月後のタイミングでの発表となったのか。

 「一番の目的は、週刊誌の後追い取材をかわすためでしょう。第一報が報じられたのは4月25日夕方のNHKのニュースです。このあと日本はゴールデンウイークに突入し、週刊誌はすべて合併号となります。次の号が出るのは早くても2週間後になります。そのころには別の話題が世間をさわがせていると見越しての発表といえるかもしれません」(業界関係者)

 今回のニュースは、支持率がついに30%台の危険水準に突入した安倍政権の批判かわしではといった陰謀論も出ている。

 「さすがに、なんでも陰謀論に結びつけてしまうのは考えものでしょう。もとより芸能人の離婚などのネガティブなニュースは週末や年末年始などをねらって発表されます。週刊誌はもちろん、テレビのワイドショーも少ないので、余計な追加報道や詮索をされずに済むためです。山口の所属するジャニーズ事務所は『被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させて頂きました』とコメントを発表し、解決済み案件を強調していることから、このタイミングでの発表はかなり計画的になされたものだといえます」(前出・同)

 だが、公表の時期を調整したとしても、行為が行為だけに山口の今後の芸能生活に大きな影響をおよぼしそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ