search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 売れっ子コンビの共通点 大御所になっても失わない“リスペクト”

売れっ子コンビの共通点 大御所になっても失わない“リスペクト”

pic pic

浜田雅功

 ダウンタウン・松本人志が3日、スタッフから誕生日(9月8日)プレゼントをもらったことをTwitterで報告。「少し早めのスタッフからの誕生日プレゼント〜 永久に動き続けるらしい〜 オレはいつか止まるけど〜 ショック!」と時計の写真をアップしたのだが、その針が“5時11分”を指しており、相方である浜田雅功の誕生日(5月11日)に「わざと時間を合わせたのではないか」と憶測を呼んでいる。

 ダウンタウンは“プライベートではまったく喋らないコンビ”として知られているが、お互いを想いあっていると感じるエピソードは多いという。

 「浜田は松本をリスペクトしている発言をよくしていますね。過去、雑誌のインタビューで『あれだけの才能があれば、仮にお笑いをやってなくても何らかの形で(芸能界に)残る』と語っています。松本も浜田MCの『ジャンクSPORTS』(フジテレビ)が8年ぶりに復活した際に、ポスターに画びょうを刺した写真をアップしていました。本人は“いたずら”を強調したいのでしょうが、フォロワーにとっては“告知してあげている”と捉えている人も多かったようですよ」(お笑いライター)

 ナインティナインは、2010年に岡村隆史が病気で休んだ翌年の『FNS27時間テレビ』(フジテレビ)の総合司会に抜擢され、矢部浩之はランナーとして100キロマラソンに挑戦しました。そのインタビューで、矢部は「休み・病気を笑いにしたあの人はスゲェなって」とコメント。VTRを観た岡村は「相方にも迷惑かけたものですから」と番組ではめったに見せない涙を流していた。

 また、芸人の結婚式では、相方に対する本音を明かすことが多い。木下優樹菜とFUJIWARA・藤本敏史の結婚式で、相方の原西孝幸は「友達だったら俺は藤本君が大好きです! そんな藤本君を選んでくれた優樹菜さん、本当にありがとうございます」と涙。ロンドンブーツ1号2号の田村淳は自身の結婚式で、田村亮に対し「亮さんのそばじゃないと自由にやりたい放題できない感覚をいつの日からか持った」「必要不可欠な存在」と告白している。

 最近では、バナナマンやサンドウィッチマンなど、仲の良さが際立つコンビが人気を博しているが、ほとんどのコンビはプライベートで2人っきりでいると照れてしまうという。表には出さないものの、お互い想い合っているからこそ長くコンビを続けられるのだろう。これからもリスペクトしあって、お茶の間に笑いを提供してほしいものだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ