search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 関ジャニ・渋谷の会見、めったにない日曜午前に行われた事情

関ジャニ・渋谷の会見、めったにない日曜午前に行われた事情

pic pic

画像はイメージです

 4月15日に関ジャニ∞の渋谷すばるが会見を開き、今年いっぱいでのジャニーズ事務所退所を発表した。会見には、けがで療養中の安田章大を除くメンバー全員も出席したが、気になるのは、なぜ日曜の昼間に開催されたのかという点だろう。

 「まず今回の会見は、13日発売の『FRIDAY』(講談社)にグループ脱退を示唆する記事が出たため、それを受けて“緊急”に行われたのは間違いないでしょう。芸能人の記者会見が行われる場合は、平日の昼間が通例です。まずメディアの人間を集めなければいけないので、基本的には働いている人間が少ない土日は避けます。さらに、開催時間帯にも気を使います。午前中に開催する場合は、各新聞の夕刊はもちろん『日刊ゲンダイ』『夕刊フジ』といったタブロイド紙の締切に間に合わせる目的がありますね。同様に昼間や午後などワイドショーの生中継を想定した時間設定もありますね」(業界関係者)

 今回は同時間帯で唯一の生放送となる『アッコにおまかせ!』(TBS系)において、直前に行われた会見の様子が放送された。芸能界のゴットマザーである和田アキ子を意識したと見るのはさすがに考えすぎだろうか。

 「確かに和田アキ子さんはご意見番といえますが、『アッコにおまかせ!』に合わせたのではなく、たまたまこの時間帯になったのでしょう。翌日の新聞にも十分に間に合いますし、さらに、芸能ネタを積極的に取り上げている『週刊文春』(文藝春秋)『週刊新潮』(新潮社)の締切は火曜深夜ですから、それまでに取材の猶予を与えているといえるかもしれません」(前出・同)

 先ごろ引退を表明した小室哲哉の記者会見は金曜日に行われた。これは、平日のワイドショーでむやみに騒いでほしくない小室の意向が感じられる。記者会見の開催時間ひとつとっても、何らかの意図は存在するのだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ