search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ダウンタウン松本「何やと思うてんねん」浜田も怒り? 春日の妻の『水ダウ』批判に「電話だけで面白い」と称賛

ダウンタウン松本「何やと思うてんねん」浜田も怒り? 春日の妻の『水ダウ』批判に「電話だけで面白い」と称賛

pic pic

オードリー・春日俊彰

 1月27日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、オードリー・春日俊彰の嫁、クミさんが電話出演を果たした。そこで放ったまさかの「番組ディス」が話題となっている。

 春日は、どれだけ大きな物を持ってこられるかを競う「“巨大”借り物競争」に挑戦。「巨大な犬」のお題に、元ドッグカフェ店員だったクミさんに電話。春日にとっては心強い味方だろう。

 春日が企画趣旨を説明すると、「なるほど『水曜日』か」と番組名を呼び捨てに。これには、ダウンタウンの浜田雅功から「おい嫁、お前」と強烈なツッコミを浴びていた。

 クミさんは知人で大きな犬を飼っている人物に、借りられるかを打診。ただ、難色を示されたようで、「ちゃんと大事に扱ってくれる番組じゃないと……」とクミさんが話すと、春日も「水曜は無理だね」と諦めモード。このやりとりには、松本人志が「何やと思うてんねん、この番組」と呆れ気味だった。これを受け、ネット上では「クミさん、電話だけで面白いわ」「このやりとり、これからも番組で見たい」といった声が聞かれた。

 ​>>『冒険少年』で露骨な“ヤラセ”?「あまりに不自然」オードリー春日のトラブルに違和感の声<<​​​

 さらに、FUJIWARAのフジモンこと藤本敏史の前に前にと出てくる動きに、松本が「『行列』の時の紳助兄やんみたい」と、2011年に芸能界を引退した島田紳助さんの名前を出すシーンも。

 フジモンがプレゼンしたのは、約1年前に公募された高橋ジョージのTHE 虎舞竜のヒット曲シリーズの最新作『ロード〜第15章』の最終結果発表。高橋がプロからアマチュアまでの全応募作に触れ、最終的にデュエット曲が選ばれた。女性ヴォーカルを担当したのはまさかのMay Jのサプライズも。

 ただ、この曲に対し、事前にゲストのゲスの極み乙女。の川谷絵音が否定的な意見を述べており、最後は「すいませんでした」と平謝り。プロのミュージシャンの川谷が否定した曲を、同じくプロミュージシャンの高橋が選ぶまさかのガチンコ急展開に、ネット上では「これは笑った」「これこそ『水ダウ』らしい」といった声が聞かれた。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ