search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 監修した作品が異例のヒット、独立後も稼ぎ続ける中居正広 現在の総資産は驚きの額に?

監修した作品が異例のヒット、独立後も稼ぎ続ける中居正広 現在の総資産は驚きの額に?

pic pic

中居正広

 中居正広がMCを務めるテレビ朝日系の情報番組「中居正広のニュースな会」から誕生した中居、お笑いタレントの劇団ひとり、社会学者の古市憲寿氏による絵本「♪ピンポンパンポンプー」(マガジンハウス刊)が、週間5.3万部を売り上げ、12月7日付「オリコン週間BOOKランキング」(集計期間11月23日~同29日)の「児童書」のジャンルで1位を獲得した。

 ​>>中居正広のレギュラー番組が減らなかったワケ 独立の大誤算はコロナ?<<​​​

 大の仲良しであるカピバラののんちゃんとびりーくんを通じて、友達の大切さを教える優しい物語。キャラクターデザインをひとり、文を古市氏が担当。中居が監修を務めた。

 「制作過程を放送していたことで発売前から話題を呼び、発売前に4回増刷しすでに累計12万部に達している。児童書では異例の大ヒット作」(出版業界関係者)

 中居は今年3月末でジャニーズ事務所から独立し、個人事務所「のんびりなかい」を設立したが、独立したほかの元ジャニーズタレントたちとは違うやり方を選んだ。

 「もともと、ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長との関係が良好だったので、ジャニーズとの関係を保ったまま移籍。そのため、移籍前にレギュラーを務めていた番組をそのまま継続中。SMAP時代にジャニーズに大いに貢献していた中居だからこそ、そういう形での独立が可能だった」(芸能記者)

 発売中の「週刊文春」(文芸春秋)によると、プライベートでは外車、そして、住んでいる都内の高級マンションとは別にマンションを現金で購入したが、驚くのがその値段。

 車は2000万円以上する金色のドイツ車で、マンションは都内の高級住宅地に建つ約5億円の物件。他にも複数の物件を所有しているというのだ。

 「もともと、倹約家の中居。現在、彼女もいないようで独身生活を満喫。すでに10億円以上の資産があると言われているが金はたまる一方だろう」(同)

 今後、このまま独身を貫くのかが気になるところだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ