search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 宮迫がユーチューバーに、仲間から「やめてくれ」 それでもデビューした理由、ネットからは厳しい声も

宮迫がユーチューバーに、仲間から「やめてくれ」 それでもデビューした理由、ネットからは厳しい声も

pic pic

宮迫博之の公式ブログより https://ameblo.jp/miyasako-blog/

 雨上がり決死隊の宮迫博之が29日、自身のブログとユーチューブチャンネルを開設。現在の気持ちを明かしている。

 宮迫は、29日の10時2分に自身のユーチューブチャンネルで動画を公開。動画は7分間で、黒いジャケットを羽織った宮迫がソファの正面に座り、カメラ目線で話している。

 冒頭で、改めて2019年に世間を騒がせた闇営業騒動について謝罪をした宮迫。続けて、「今の僕の現状をまずご報告したいと思います」と語り、現在は吉本興業から契約を解除され、明石家さんまの個人事務所に預かりの状態であることを説明した。そして、「番組のスタッフ、そして何より、30年以上苦楽を共にした相方の横に戻りたいです。すごいわがままだと思うんですけど戻りたいです」と、相方の蛍原徹への想いを語った。その後、「クリエイターと出会い、いろんな人と話して、表現する場所として、自分を一番出せる場所だと思いました」と、ユーチューブを開始した理由を明かした。「長い付き合いの仲間から、ユーチューブに出るなんてやめてくれという意見もありました」と語りながらも、「やれることは何でもやります。チャンスを下さい」とカメラに向かって訴えた。

 そして宮迫は同日、10時にブログを投稿。こちらでも、ユーチューブを投稿した理由を明かした上で、「いつか、蛍原さんの隣に戻りたい コンビに戻りたい この気持ちがあるから 前に進みたいです。批判の声も、喜んでくださる方々の声もすべて受け止めていきます」と決意を語り、最後にお馴染みの「宮迫です」のポーズを決めた写真を掲載した。

 この宮迫のユーチューブやブログの投稿を受けて、「お帰りなさい ユーチューブでも動画の宮迫さんが観れて嬉しい」「同じ過ちをしないように頑張ってください」「人は何度でもやり直せるはず」と、宮迫を応援するコメントが寄せられる一方、「やっぱり芝居っぽいんだよね、わざとらしく見える」「宮迫さん一人だとあまり楽しくなさそうなので徳井さんといっしょにやった方がいい気がします」「ユーチューブを見下している態度が滲み出ている」「面白ければ見るけどつまらなそうなんだよね。テレビと同じことやっていても視聴者は納得しないよ」といった辛辣な声も寄せられている。

 新たな第一歩を踏み出した宮迫。次回の更新日は明かされていないが、芸能界復帰へ向けてスタートを切ったようだ。

記事内の引用について
宮迫博之の公式ユーチューブより
https://www.youtube.com/channel/UCtubooLn_qgqoWsWS-UWuHw
宮迫博之の公式ブログより https://ameblo.jp/miyasako-blog/

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ