search
とじる
トップ > 芸能ネタ > “枕営業疑惑”も浮上した東出昌大

“枕営業疑惑”も浮上した東出昌大

pic pic

提供:週刊実話

 女優の唐田えりか(22)との不倫が原因で、妻で女優の杏(33)と別居中であることを「週刊文春」で報じられた俳優の東出昌大(31)だが、同誌ではほかの女優を口説いていたことも報じられた。

 東出が狙っていたとされているのが、いずれも作品で共演した本田翼(27)と真木よう子(37)。杏と交際中にもかかわらず口説いていたという。

「おそらく、2人ともいただいてしまたようですが、本田は後に杏と同じ事務所に所属する菅田将暉と交際。菅田と東出は“穴兄弟”になってしまったようです。真木はあっちが燃え上がってしまったようで、危機感を感じた東出が“ポイ捨て”してしまったようです」(テレビ局関係者)

 杏がヒロインをつとめたNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で出会い結婚したが、役者としては杏がはるかに格上。さらに、いまだに“棒演技”であるにもかかわらず、仕事のオファーが途切れないのが謎だったが、その疑問をニュースサイト「デイリー新潮」の記事が解決してくれている。

 どうやら、東出はタレントのみならず、女性スタッフにも手を出すことでも知られていたのだとか。

 そんなこともあって女性スタッフのウケがすこぶるいいそうで、一度仕事をしたことのある女性のプロデューサーやアシスタントプロデューサーなどは、キャスティングの際に東出を猛プッシュするというのだ。

「まるでジゴロのようなやり口だが、となると、“枕営業疑惑”も浮上。杏の耳にも関係を持った女性に関する情報が入っているのでは」(芸能記者)

 東出がこうなってしまては、被害者の会ができてもおかしくない。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ