search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「あまりに趣味が悪い」の声も 『幸せ!ボンビーガール』出演女性が世間知らず過ぎて炎上

「あまりに趣味が悪い」の声も 『幸せ!ボンビーガール』出演女性が世間知らず過ぎて炎上

pic pic

画像はイメージです

 12月10日、日本テレビ系で『幸せ!ボンビーガール2時間スペシャル』が放送された。

 この日、登場した上京ガールは、北海道から東京へスタイリストを目指してやってきた22歳の女性(上京ガール)。今年10月に物件を決め、北海道から上京する姿を追った。

 彼女が選んだのは、東京都中野区の5万3000円の新築アパート。しかも、スタイリストを目指しているのにも関わらず、広さは4畳で収納スペースもないワンルームを選んだ。また、北海道から東京までの引っ越し代節約のため、必要なものはすべて東京で揃えることにし、初日から家具を大量購入。新築にも関わらず掃除機を買ったり、靴を2足しか持っていないのに8段のシューズラックを購入してしまうなど、無計画さが露呈することに。さらに、その後もドライヤーを使うためだけに往復1時間をかけて出掛けたり、さらには部屋が狭いのにも関わらず、不動産屋の特典で水道代だけで借りられるウォーターサーバーを無料レンタル。わずか4畳しかない部屋は、たちまちモノにあふれることになった。

 この姿に、ネットでは「4畳の部屋にウォーターサーバーはあまりに無計画すぎ」「すぐ実家の北海道に帰ることになりそう」「誰か注意してあげないのかな」との声が殺到。

 番組の出演者である森泉も、上京女性のあまりの手際の悪さに、「イライラする」とコメントすると同時に、「大丈夫かな」と心配の声を挙げていた。

 この北海道からの上京女性の今後は、番組が追っていく事を予告しており、ネットでは「ここまで常識外れの子をカメラで追っていくのはあまりに趣味が悪い」「スタッフも注意してあげればいいのに」「この子に関しては番組が用意したヤラセであってほしい」との声が相次いでいた。

 『幸せ!ボンビーガール』はバラエティ番組であるため、視聴者の目を引くために、あえて世間知らずな女性を番組に登場させてしまうことがある。

 来週以降も、スタイリストを目指す上京女性の今後は放送されるはずだが、視聴者の反応を見る限り、「企画打ち切り」の可能性もありそうだが、果たして……?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ