search
とじる
トップ > レジャー > 「今の阪神なら前で残れるかも」 藤川京子の今日この頃

「今の阪神なら前で残れるかも」 藤川京子の今日この頃

pic pic

藤川京子

 阪神の馬場が高速になってから、意外な馬が馬券に絡む事が多くなった気がします。それを踏まえて、前が止まらない可能性も考慮して、馬券を組み立てたいです。前に行くのはマルターズアポジー、ヤマカツライデン、タツゴウゲキ。

 この3頭が残れるかどうかが鍵となりますが、内枠に入ったトリオンフが、もしかしたらその後を追走する展開になり、その後ろに、前走新潟大賞典で3着に入ったナスノセイカンは前目で競馬をして上手く力を出せたので、今回も前で競馬をするかもしれません。そして、中段にトリコロールブルーでその後ろにサトノノブレス。

 タツゴウゲキとトリコロールブルー以外はどの馬も微妙な調子で、持ち時計的にも苦しいかもしれませんが、穴の展開が有るとすれば前残りだと思います。タツゴウゲキは斤量が重くなるので、強気だと、もしかしたらタレるかもしれません。

 頭数が少ないので、馬券は絞られた買い目が増えると思うので、逆に3連複で流せば馬券に旨味が出ると思います。頭数が少ない時も意外に荒れる事が多いと思います。

3連複フォーメーション
1頭目 5、1
2頭目 2、6、8、11
3頭目 6、7、8、9、10、11

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ