懲りないテレビ出演で夫・高嶋政伸を“挑発”する美元

芸能ニュース 2012年06月04日 11時45分

 6月1日に東京家庭裁判所の法廷で対峙した、離婚訴訟中の俳優・高嶋政伸とモデルの美元。法廷で高嶋は別居後、美元からストーカーまがいの行為があったことを暴露するなど、形勢は明らかに「離婚したくない」と主張する美元に不利。さらに、美元がテレビのバラエティー番組などで夫婦仲を語っていることに不快感をあらわにし、「2度と高嶋家の名前を出さないで欲しい」と訴えたが、美元はまったく聞く耳を持たなかったようだ。

 美元は3日に放送されたTBS系の報道バラエティー番組「サンデージャポン」にVTR出演。裁判を終えて約1時間後、ロケに駆けつけたというが、共演者で女医の西川史子から出廷の感想を聞かれると、「報道陣がすごくいたので事件があったのかと思った。そんなに事件かと。夫婦げんかの延長線上のことなのに」とあっけらかん。

 また、法廷で高嶋と会ったことについて「2年ぶりくらいかな。正直、ジーンとしました。涙をこらえて。うれしかった。ずっと会いたかったので」と高嶋への変わらぬ愛を打ち明けたのだ。

 「美元がここまで引っ張る理由だが、どうやら、いまだに高嶋から月額50万円の生活費を受け取っている手前、そう簡単に離婚はできないようだ。そして、最終的には高嶋から巨額の和解金を引き出すのが目的のようで、高嶋から納得の行く条件が提示されない限り泥沼の離婚訴訟は続くことになる」(芸能記者)

 結婚前はセレブパーティーの常連で、法廷では高嶋から生活費+小遣いとして月額109万円を要求したことを明かされた美元だが、高嶋家からしたら、とんでもない嫁を迎え入れてしまったようだ。

 「高嶋の母の寿美花代は結婚当初から『あんな嫁の子供はいらない』といい続けて来たそうだが、高嶋家に入り込まれる前に断固として結婚を阻止しておくべくだった」(同)

 同番組で美元は7月に出演する舞台で、夫から離婚を切り出された妻役で出演することをPRし、「私にしかできない役」と開き直っていただけに、離婚訴訟によるダメージを全く感じていないどころか、見ようによっては高嶋に対する“挑発”とも言える行為を続けそうだ。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る