search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 長野外野手の妻、テレビ朝日を退社? みのもんたが直球質問

長野外野手の妻、テレビ朝日を退社? みのもんたが直球質問

pic pic

長野久義

 テレビ朝日の下平さやかアナウンサーが26日、レギュラー出演するインターネットテレビ局・Abema TV「みのもんたのよるバズ!」に生出演。夫の長野久義外野手の巨人から広島への移籍に伴う、自身の移住について言及した。

 同番組で下平アナがアンケート募集の告知を読み上げていると、いきなり番組MCのみのもんたが「広島に行くの?行かないの?」と直球質問。

 下平アナは苦笑いしながら、「2月いっぱいくらいに結論だそうかなと思っています…」と、自身の考えを明かした。

 みのがそのコメントを聞いて茶化すと、下平アナは「すみません。相談乗ってください」と頭を下げた。その上で、「ニッコク(みのが社長を務める水道メーター製造販売会社)さんの広島支店の面接受けさせて下さい」と具体的な話が。みのは「当然ですよ。待ってますよー」と笑みを浮かべた。

 「広島移住となると、退社することが濃厚。下平アナといえば、女子アナとしての出世を目指していたはずだが、さすがに夫を単身赴任させておけない気持ちに傾いているようだ」(テレビ局関係者)

 同局といえば、朝の看板番組「モーニングショー」MCの宇賀なつみアナウンサーが今年3月末で退社すると発表されたばかりだが、発売中の「週刊ポスト」(小学館)によると、「報道ステーション」キャスターを務める竹内由恵アナウンサーにも退社説が浮上しているという。

 同誌によると、2017年に退社してイギリス留学中の後輩・宇佐美佑果アナウンサーと親しく、最近も宇佐美アナが帰国するたびに女子会をしては、熱心に話し込んでいるのだとか。

 竹内アナはバラエティ、報道、スポーツとなんでもこなせるうえ、英語も堪能で、その人気に興味を示す芸能プロも多いというのだ。

 「局の看板番組を任せられたところで激務は変わらず。大幅に年収アップでもなければ、退社を引き留めることは難しいだろう」(同)

 下平アナ、竹内アナの決断が注目される。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ