島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”

お笑い 2013年11月27日 15時30分

島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”

 島田洋七が、所属するオスカープロモーション所属のお笑い芸人を相手に、新たな笑いを生みだすライブの第4弾が26日、東京・原宿で開催された。芸人たちがネタを披露したあと、公開ダメ出しをおこなうというものだ。

 トップバッターのセェキットンは、キャリア7年。「俺は7年のとき、『笑っていいとも!』(フジテレビ系列)の前の番組『笑ってる場合ですよ!』の司会をやっとったわ」と、弱冠30歳ですでに天賦の才を開花させていた洋七。イベントラストでダイマルが体当たり漫才を披露すると、「オチの数を増やさなあかん」と、真剣にアドバイス。洋七にその考えを叩きこんだのは、あの“天才漫才師”故・横山やすしだという。

 やすしは、「7回逮捕されてる」が、洋七がもっとも愛する芸人。 特に印象深いのは、やすしがセスナを購入したときだ。

 「『明日何してんねん』言うから、『暇です』言うたら、「飛行機乗りに来い!』って。翌日、大阪の八尾空港いうとこに行って、個人で買ったセスナに乗せてもらった。『忙しいなか、よく免許を取りましたね』言うたら、『免許? そんなもんあるかいな!』て(笑)」

 セスナは当時で8,000万円。だが、やすしは800万円しか払っていなかったため、業者は、完済するまで乗らせまいと、プロペラの片方をへし折った。それでもやすしは、同じ方向にだけ旋回するという手段で運転を続け、あげくに、もう片方も奪われると、エンジン音だけ楽しんだ。

 劇場の控室では、こんなこともあった。

 「隣の楽屋から、『いつも遅刻ばかりしやがって』と、きよし師匠がやっさんの頭をドライヤーでどつく音が聞こえた」。その一部始終を聞いていた洋七は、「誰にも言うなよ」とクギを刺されたという。

 師匠との思い出や、面白エピソードも絶えない洋七。2014年の正月には、テレビで久しぶりにB&Bの漫才を復活させる予定がある。意気軒昂な63歳は、死ぬまで現役だ。(伊藤雅奈子)

関連画像
  • 島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”
  • 島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”
  • 島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”
  • 島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”
  • 島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”
  • 島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”
  • 島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”
  • 島田洋七がもっとも愛する芸人“横山やすし”
ピックアップ
日本アカデミー賞、ジャニーズW受賞の可能性は

日本アカデミー賞、ジャニーズW受賞の可能性は
2019年01月19日 18時20分 [芸能ネタ]

お笑い新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る