search
とじる
トップ > レジャー > 「大穴番長、江田照男参戦です」 アクアマリンステークス 藤川京子の今日この頃

「大穴番長、江田照男参戦です」 アクアマリンステークス 藤川京子の今日この頃

pic pic

藤川京子

 ハンデ戦の江田照男騎手は誰もが恐れる穴番長です。流石に江田騎手でも無理だろうという馬を幾度となく馬券に絡ませて、大万馬券を演出してきました。特に、前で競馬する馬を馬券圏内に残す事が多い印象です。そして、今回は、軽ハンデ50kgのサンクタリリアスです。前で競馬をする馬ではありませんし、ダートを使う事が多い馬ですが、芝も走った事があります。ダートで大敗すると芝を走って、スピードの感覚を戻すようなローテーションです。今回も前走のダートで大敗したので芝を走らせるのかと勝手に妄想していますが、51kgの芝1000mでは思ったほど効果は現れていませんので、やはり、今回も軽ハンデの効果は現れない気がします。

 しかし、同じように思って、何度も江田騎手に穴を開けられて来たのです。それに先日も穴を開けたばかりだし、今回はちょっととも思いますが、念のため馬券には入れておこうと思います。他の馬も見渡すと調子が良さそうな馬もあまり見当たらないし、似たり寄ったりにも思えます。前走の中山で2着だったダイトウキョウとアッラサルーテは同じような力だと思います。どちらかが馬券に絡むようでしたら両方馬券に絡みそうです。

 また、それに続く持ち時計的にはショウナンアエラ、イサチルホープ、タケショウベストが中山では有力かもしれません。1200mの展開は読みづらいですが、2つの展開で馬券を買おうと思います。

ワイドBOX 10ショウナンアエラ、1イサチルホープ、3タケショウベスト
ワイドBOX 5ダイトウキョウ、6アッラサルーテ、2サンクタリリアス

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ