search
とじる
トップ > 芸能ニュース > Hey!Say!JUMP春の大躍進

Hey!Say!JUMP春の大躍進

 4月は、“JUMP編成”の時である。Hey!Say!JUMPのなかから、主演作ではないものの、重要なキーマンとして、ドラマ出演する者もいれば、レポーターとして新ジャンルを開拓する者もいるからだ。

 3月いっぱいで、『ザ少年倶楽部』(BSプレミア/略称・少クラ)の司会を卒業し、A.B.C-Zの河合郁人、ジャニーズWESTの桐山照人へバトンを渡したJUMP。抜群の司会者だった有岡大貴は、あの国民的昼の顔『笑っていいとも!』(フジテレビ系)を脅かした『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のレギュラーに、八乙女光とともに大抜てきされた。スタジオトークに、食レポと、今後、木曜レギュラーの関ジャニ∞・村上信五、横山裕に続く、貴重なポストとなるだろう。

 “少クラ”で、有岡とともに“司会者トップ3”だった中島裕翔は、今週土曜日(12日)からスタートする嵐・二宮和也の主演ドラマ『弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』(同)に出演。先週から今週にかけては、番宣の特番が続々オンエアされている。

 同じく司会者として腕を慣らした薮宏太は、来週月曜日(14日)からスタートする『ホワイト・ラボ 〜警視庁特別科学捜査班〜』(TBS系)に出演。情報を分析する科捜研を熱演する。

 ちなみに、JUMPの中では比較的地味な存在である伊野尾慧は、22日の火曜日から復活する橋田壽賀子ドラマ『なるようになるさ』(同)に出演。先輩の関ジャニ∞・安田章大は続投だが、伊野尾は初の“橋田ワールド”とあって、長台詞に四苦八苦しているという。

 JUMPにとっては、まさに飛躍的なジャンプが期待される春日和だ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ