search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 爆笑問題が元SMAPの影響で好感度爆上げ?

爆笑問題が元SMAPの影響で好感度爆上げ?

pic pic

AbemaTVより

 11月2日からAbemaTVで放送された『72時間ホンネテレビ』にゲスト出演した爆笑問題が「キレキレ」だったと話題になっている。

 爆笑問題の二人は、長野県軽井沢にあるサイバーエージェントの藤田晋社長の別荘で行われていたオープニングパーティに現れるや否や、太田が「飯島はどこだ!」「木村みてる?」と大暴走。

 さらに、2001年に公務執行妨害および道路交通法違反で逮捕された稲垣吾郎に対しては「何か犯罪したのは覚えている」、2009年に全裸逮捕事件を起こした草なぎ剛に対しては「裸の大将」と言いたい放題。

 しかし、ネットではこの爆笑問題の傍若無人な振る舞いに対し、意外にも感謝を述べる声が多く、新しい地図の3人を応援していたファンも「爆笑のふたりが出てきてから雰囲気が良くなった」「あえてタブーに突っ込んでくれた」と絶賛の声が相次いだ。

「爆笑問題の二人は、SMAPとは非常に仲がよくマネージャーの飯島氏とともに信用し合っていたのは有名です。爆笑問題は、所属が個人事務所ということで事務所同士の軋轢などもなく、昨年SMAPが解散した時にはラジオで『ジャニーズ事務所がフォローしきれなかった罪は大きい』とコメントしたことは大きな評判を呼びました。ジャニーズファンも『ちょっと言いづらいことも太田光なら言える』と彼らに一目置いているようです」(芸能記者)

 また、太田は、11月7日放送のTBSラジオ『爆笑問題カーボーイ』にて『72時間ホンネテレビ』を振り返った。

 太田は、藤田社長の軽井沢の別荘の豪華さに触れつつ、「3人とも元気で良かった」「慎吾くんは(解散直後は)落ち込んでいたけど元気になっていて良かった」とコメントしており、改めて「新しい地図」の味方であることをアピール。

 今後、「新しい地図」が地上波に復帰できるかどうかは爆笑問題の力にかかっているかも?

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ