search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ドキッ! 女だらけの芸能事務所「S」の戦略は、お抱え女優と「J」タレントの政略結婚か!?

ドキッ! 女だらけの芸能事務所「S」の戦略は、お抱え女優と「J」タレントの政略結婚か!?

 当代きっての人気アイドル女優H・Mや、クールな美貌を誇るK・Mらを擁する芸能事務所「S」。この事務所Sといえば、女社長自らが女子ばかりをスカウトし、スタッフも同性ばかりの“女の園”として知られている。
 しかもこの女社長、事務所のお抱えタレントとスタッフを集め、ドレスコードはパジャマ限定という、風変わりな「パジャマパーティー」を夜な夜な開いているという噂。そこでタレントとスタッフは、女社長直々に私生活や恋愛について、徹底的に指導を受けるのだとか。
 何しろS事務所の社長といえば、男子禁制の女の園を作り上げただけあって、いわゆる“百合色”の噂が絶えない人物。そんな人が開く女だらけのパジャマパーティーともなれば…アレコレ妄想してしまうのも致し方あるまい。
 
 そんな百合色な事務所に所属するタレントたちも、当然のようにソノ噂が絶えなくなる。その代表格だったお抱え女優U・Rといえば、J事務所の未来の社長との声も高いH・Nと「熱愛、結婚間近」と報じられたことがあった。しかしこれは明らかに偽装カップル。H自身も、人には言えない特殊性癖があるといわれ、このカモフラカップルの組み合わせは、いわばお互いの利害が一致した“政略結婚”。S事務所の女社長としても、あの天下のJ王国の“お妃様”を、自らの事務所から輩出できれば鼻高々だったに違いない。
 しかしながらその後、U・RとHの噂は自然消滅、現在Hは女優K・Yとゴールイン間近と噂されている(K・Yもまた、百合色の噂絶えないいわく付きの女性なのだが…)。
 
 U・Rの輿入れには失敗した女社長だが、J王国との政略結婚路線をまだまだ諦めてはいないようだ。何しろ社長の“教育”が行き届いていて、身勝手な恋愛をやらかす心配のないS事務所のタレントたちは、J事務所にとっても、お抱えタレントたちの共演相手に是非とも選びたい都合よい存在なのだ。
 J王国との蜜月路線のエース格であるH・MやK・Mの活躍ぶりは、今さら説明の必要もないが、女社長が“未来のお妃候補”として“英才教育”を施しているといわれるのが、清涼飲料水「N」のイメージキャラクターに選ばれた17歳の美少女S・N。何しろ社長が、わざわざ彼女の地元・鹿児島まで飛んで自らスカウトしたほどの逸材。社長のホレ込み具合もハンパなく、事務所の“切り札”として彼女にお妃学(?)をイチから伝授しているようだ。まだ17歳、恋の噂は先の話だろうが、このあどけない美少女S・Nが、いずれどでかい熱愛ニュースを女社長のもとに持ち帰るのは間違いなさそう!?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ