search
とじる
トップ > レジャー > 本当にあった怖い彼氏〜深夜、カレがこっそりベッドを抜け出す理由〜

本当にあった怖い彼氏〜深夜、カレがこっそりベッドを抜け出す理由〜

pic pic

画像はイメージです

 彼はよく私の家に泊まりに来ていたのですが、いつからか2人で寝ている時、ベッドから抜け出していることに気がついたんです。最初はトイレだと思っていたものの、それにしては毎回、帰ってくるのが遅すぎるんです。ベッドにいる私が耳を澄ましていると、ガタッという音が何度か聞こえてきました。しかし、音だけでは何をしているのかわかりません。

 そこで私は、彼がベッドを抜け出すタイミングで、後をこっそりつけてみることにしました。彼はいつもドアをゆっくりと明けて、洗面所の方に向かいます。相手が部屋を出て行ったことを確認して、私もドアを開けて、様子を伺っていました。すると玄関スペースにある洗濯機を開けて、私の下着を漁っていたのを目撃。窓からの月明かりが彼の顔を照らしており、下着を顔に押し当て、匂いを嗅いでいる様子が見えました。

 ショックと気持ち悪さで呆然とした私は、彼に声をかけることができず、そのままゆっくりとドアを閉め、ベッドに戻りました。次の日、何事もなかったように彼を送り出したのですが、洗濯機の中の下着をみると、ねっとりと湿っていました。もしかしたら何かを付着させたのかもしれません。それからは、他の物も勝手に触られているのではないかと心配になり、色々とチェックしたのですが、歯ブラシも触るとネバっとしていたんですよね。匂いを嗅いでみると、案の定、男性から出るアレの臭いがしました。今まで気がつかずに磨いていたと思うと吐き気が…。それ以降、彼のことが犯罪者のように思えて、恐怖を感じます。

写真・sahxic

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ