search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 益若つばさが「泣きピタ!研究委員会」の研究委員長に就任

益若つばさが「泣きピタ!研究委員会」の研究委員長に就任

 モデルでタレントの益若つばさがベネッセコーポレーションの「泣きピタ!研究委員会」の研究委員長に就任、都内で就任式とトークショーを行った。

 トークショーで益若つばさは「息子は電車が好きなので『電車!』や『カーンカーン』と踏切の音を言うと、ピタッと泣きやみます。いまは大きくなって理解してきたので“電車ないよ!”と音だけでは泣きやまなくなりました。新たな『泣きピタ』テクを探し中です」と自身の体験談を語った。また、家族円満の秘訣について「子供も旦那も、基本的に誉めます。旦那は皮むきやサラダの水切りなど、手伝ってくれたら誉めてコントロールしてます」とのマル秘テクニックを披露した。

 「泣きピタ!研究委員会」では「泣きピタ!コンテスト」(http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/pita/ )で全国のママ・パパから寄せられた「泣きピタ!」動画を素材に、なぜ「泣きピタ!」につながっているのかを研究、多くのママやパパに役立ててもらうよう活動を展開していくという。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ