「テレビに文句ある」坂上忍、教師イジメ加害者のモザイク処理に怒り 称賛の声集まる

芸能ニュース 2019年10月08日 17時35分

「テレビに文句ある」坂上忍、教師イジメ加害者のモザイク処理に怒り 称賛の声集まる坂上忍

 8日放送の『バイキング』(フジテレビ系)におけるMC・坂上忍の発言がネットユーザーから称賛を浴びている。

 この日は神戸市の小学校で、20代男性教師が同僚である4人の男女の教師からいじめを受けていた問題を特集。被害者の車を蹴るなど数々の嫌がらせがあったと紹介された。特に激辛カレーによるいじめは動画に撮影されており、FNNが関係者から独自入手。登場人物にモザイクをかけた上で『バイキング』のVTRでも紹介された。

 4人の加害教師は被害を訴えた男性教師以外の教師にもいじめをはたらいていたと一部で報じられるなど、前代未聞の内容で世間を震撼させている。2019年6月に被害男性が校長にいじめを報告したものの、校長が市教育委員会に伝えていなかったことも分かっており、市教委が対応について調査しているという。

 これを受け火曜レギュラーの高橋真麻が「生徒同士のいじめ問題もそうですけど、学校や教育委員会がどちらかというと、いじめられた側よりもいじめた側を守る(傾向にある)」と指摘。これに坂上は「そんなこと言ったらテレビにだって文句あるよ。毎回言ってるけど、なんであの連中にモザイクかけなきゃいけないんだっていつも思うよ!」と激辛カレーのいじめ動画に関し、加害者にモザイクをかけたことに怒りをあらわにした。

 坂上は『バイキング』6月14日放送分でも、福岡県のマンションにある受水槽に潜り、遊泳した3人の作業員に「モザイクをかけているのが腹立たしい」、8月19日放送分でも茨城県であおり運転の末、相手の運転手への暴行をはたらいたとして逮捕された男に「やっとこの男のモザイクを外せた」と発言するなど、以前から嫌疑がかけられた人物へのモザイクに苦言を呈していた。

 ネットでも坂上に対し「毎回モザイクについて言っているってことは、モザイクは制作側の都合なのか。こういうことを改善していく方法って何かないのか」「そう、なんで加害者がモザイクで守られるん?」「なぜモザイク?珍しく坂上と同意見」「加害者をかばうマスコミも理解不能」など称賛の声が集まり、モザイクの必要性について言及するコメントは見られなかった。

 かねてから多くの批判を受けてきた坂上だが、今回のモザイク問題は多くの視聴者が疑問に思っていたようだ。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る