search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 明石家さんま 来年以降の紅白司会の可能性示唆「近づいた」

明石家さんま 来年以降の紅白司会の可能性示唆「近づいた」

 12日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」で、明石家さんまが今年の「第67回 紅白歌合戦」の司会を務めるという噂について完全否定しつつも、来年以降の紅白司会については、可能性を示唆した。

 5日、さんまがMCを務めるNHK「第1回明石家紅白!」が11月24日に放送されることが発表された。ゲストには欅坂46、ピコ太郎、いきものがかり、泉谷しげるなどが出演。長年、NHKに出演する機会のなかったさんまが、このタイミングでNHKに出演するということと年内に解散するSMAPの紅白出演の橋渡し的な役割として、一部メディアではさんまが紅白の司会を務める可能性が濃厚だと報じていた。

 さんまは「司会なんかするわけもない」と疑惑を完全否定し、「オーストラリア(旅行)もキャンセルせなアカンしな」と年末年始の事情を明かした。

 しかし、「やるとしたらやで、来年か再来年、“紅白の司会!”とか。まぁ、近づいたからな、(紅白と明石家紅白の)スタッフが一緒やから」と来年以降の紅白司会の可能性を示唆した。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ