search
とじる
トップ > 芸能ニュース > またまた朝ドラからカップルが誕生!

またまた朝ドラからカップルが誕生!

 NHK連続テレビ小説「花子とアン」に出演していた女優の高梨臨と「劇団EXILE」に所属する俳優の町田啓太が自宅マンションデートする様子を、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

 同ドラマで高梨は吉高由里子演じる主人公・村岡花子の親友・醍醐亜矢子、町田は鈴木亮平演じる花子の夫・村岡英治の弟・郁弥を演じた。

 同ドラマは8月26日に横浜市の緑山スタジオでクランクアップ会見が行われたが、同誌によると、2日後の28日に都内のホテルで打ち上げが行われたという。

 打ち上げは、3次会まで進み、午前5時過ぎに一旦お開きになったが、その後、高梨、町田らが4次会に参加。午前9時前、正面入り口から高梨をのぞく5人が出て来て、町田は自宅マンションが徒歩数分のところにあったため、そのままひとりで歩いて帰宅。その数分後、町田の自宅マンションを、人目を忍んで訪れたのが高梨だったという。

 町田は英語が得意という設定だったが、うまくセリフが言えず、落ち込んでいた時、高梨がアドバイスをしたことで2人の距離が縮まったというのだ。

 「2人とも朝ドラに出演したことで一気にブレークし、今後、オファーが殺到すると思われる。高梨は竹内結子、柴咲コウらと同じ事務所で、CMのブッキングが強いので、数本のCMも入りそう。一方、町田は10年8月に行われた『劇団EXILE』のオーディションに合格。まだ役者としての経験が浅いが、まだまだ“伸び代”がたっぷりある」(芸能記者)

 朝ドラのカップルといえば、「ごちそうさん」で共演した女優の杏と俳優の東出昌大が順調に交際中で、ゴールイン間近とも言われているが、長期間のロケで共演者と過ごす時間が長くなる朝ドラだけに、今後も共演者カップルが増えそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ