search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 玉の輿に乗りそうな片瀬那奈

玉の輿に乗りそうな片瀬那奈

 女優の片瀬那奈が、年商3億円のIT企業経営者と同棲中であることを、発売中の「フラッシュ」(光文社)が報じている。

 同誌によると、お相手はNHKの朝ドラ「あさが来た」に出演して話題の俳優・ディーン・フジオカ似のスポーツマン風イケメン。年齢は片瀬と同じ34歳で、社長業は10年目を迎えたという。

 アウトドア好きな片瀬と、スケートボードやウィンタースポーツが好きな男性は出会ってすぐに意気投合。今年夏ごろから都内の高級マンションで同棲生活をスタートさせ、2人の親しい友人には一緒に住んでいることを報告。“肉食”らしくバーベキューに行ったり、2人ともお酒が好きなので、自宅の広いベランダでグラスを傾けることもあるというのだ。

 「これまで芸能人やJリーガーと浮名を流して来た片瀬だが、若いころから散々遊んでいたことで男を見極めたのか、周囲には『派手な職業の人とは結婚したいとは思わない』と本音を漏らしていたという。スポーツマン風のイケメンは片瀬の“ストライクゾーン”ど真ん中。かつてはIT企業の経営者といえば派手な職業の部類だったが、すでに“ITバブル”は崩壊。手堅い商売をしていなければ、10年も経営を続けることは難しい」(テレビ関係者)

 13年からは8歳年下で俳優の溝端淳平とたびたび交際が報じられ、2人は交際を認めていたが、今年1月には破局が報じられていた。

 「片瀬としては、結婚も視野に入れて真剣交際していたが、年齢差のギャップなどを感じていた。そんな空気を察した溝端から別れ話を切り出し破局を迎えてしまった」(芸能記者)

 破局後、現在、同棲している男性と知り合い交際に発展したようだが、このままだと一気にゴールインして片瀬は“玉の輿”に乗ることになりそうだ。


 

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ