search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「NGT山口真帆暴行騒動」で謝罪した取締役に、ネット沸く 人気番組のコント出演を思い出す人多数?

「NGT山口真帆暴行騒動」で謝罪した取締役に、ネット沸く 人気番組のコント出演を思い出す人多数?

pic pic

石橋貴明

 NGT48の山口真帆がファンの男性から暴行された事件で、14日、同グループを運営する『AKS』の運営責任者・取締役の松村匠氏、劇場新支配人に就任した早川麻依子氏、新副支配人に就任した岡田剛氏が、報道陣の前で一連の騒動について謝罪。SNSでは、松村氏について言及するコメントが相次いだ。

 松村氏はもともとフジテレビの社員で、事業局企画部長、編成制作局バラエティー制作センター副部長などを歴任したテレビマン。入社した頃から『とんねるずのみなさんのおかげです』に出演し、石橋貴明、木梨憲武からも気に入られていた人物だ。

 「『みなさん〜』の初期といえば、いわゆる“パロディー”を得意として、様々なドラマや映画をモチーフとしたコントを放送していました。とんねるず以外には固定メンバーを置かず、当時のアイドルや新人女優を積極的に起用。メイン以外は番組スタッフを積極的に活用していましたね。そこで、当時ADだった松村氏に白羽の矢が立ったのです」(エンタメライター)

 松村氏は番組の中で数々の伝説を残している。とんねるずの2人を人力車に乗せてコントをした際、後ろに倒してしまったり、人力車で坂道で止まることができず、壁に激突するなど、ハプニングを起こし、名場面特集で何度も放送された。

 『とんねるずのみなさんのおかげでした』では、のちに伝説のグループとなった野猿オーディションにも参加。落選こそしたものの、そのファニーなキャラクターで多くの番組ファンから知られることとなった。

 こうした経緯もあり、今回の一件で、昔から松村氏を知っているネットユーザーからは様々なツッコミが飛び交っている。

 「『おかげでした』内のコーナー“ほんとのうたばん”で、木梨が電気グルーヴ『Shangri-La』のPVのパロディーをしたのですが、そちらに松村氏も出演。そこで、彼が水着姿の女性に顔をうずめる件がありました。その姿が鮮明に残っているのか、SNSでは、“昔、とんねるずの番組に出てた人?”、“(謝罪していても)つい笑ってしまう”、“チュパチュパしてた人やん”などと反応されていましたね」(同上)

 とんねるず世代にとっては、今回の記者会見で松村氏の姿を見て驚く人も多かっただろう。今後、どんな対応を見せたとしても、彼が登場するたびにネットからはツッコミが増えそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ