search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 蛯原友里、夫・RIP SLYME・ILMARIとの円満ぶりをアピール「これからもずっとそばに」

蛯原友里、夫・RIP SLYME・ILMARIとの円満ぶりをアピール「これからもずっとそばに」

pic pic

蛯原友里

 蛯原友里が、都内で開催された新商品&サービス「リンククロス ピンク」記者発表会に出席。家族との仲睦まじいエピソードを披露した。

 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険が提供する同サービスは、無解約返戻金型女性用がん診断保険で、万が一がんになった際の経済的負担をサポートするというもの。乳がん検診受診の促進も目指している。

 同サービスの概要を聞いた蛯原は「心強いですよね」とコメント。「病気になる前からきちんとした情報を身に付けておくと、早期発見にもつながる。(自分も)日ごろから意識していけたら」と語った。

 ここで、蛯原は正しい“乳がん”の知識を得るべく、昭和大学医学部の明石定子准教授を招きクイズやレクチャーを受けることに。

 「“乳がん”は何人に1人の割合?」という3択の設問に、蛯原は「11人に1人」と回答して見事に正解。明石先生は「年間9万人が発症している」と言い「早期発見すれば、治りやすいがんでもある」と、日ごろのチェックの重要性を説いた。

 続いて、セルフチェックの方法を知ろうと、触診キットを使って体験した。明石准教授は人形を使って「生理開始から10日後くらいにチェックしてください」と説明し「指の腹で圧力をかけて『しこり』を探しましょう」とレクチャーした。実際に体験した蛯原も「慎重にやると絶対に分かるもの。簡単にチェックできます」と感想を述べていた。

 最後に、家族に向けたメッセージを送るよう依頼された蛯原は「これからもずっとそばに」とフリップに書いた。「振り返ってみると、寂しいときや辛いときに、大切な人がずっとそばにいてくれた」と振り返り「私もそんな人に“ありがとう”という感謝と、これからも健康で幸せでいてほしいな」との思いで書いたと語った。

 イベント終了後、代表質問に答えた蛯原。夏の思い出を問われると「息子とママ友と、ママ友の息子と4人だけで箱根に旅行に行った」と返答。「パパ(RIP SLYME・ILMARI)がいなくて大変だった」と前置きした上で、夜にはママ友と“ママあるある”トークで盛り上がったと笑顔で明かしていた。

 「リンククロス ピンク」は8月29日(水)より発売予定。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ