AKB48 前田敦子卒業で気になる“次のエース”

芸能ニュース 2012年03月26日 11時45分

AKB48 前田敦子卒業で気になる“次のエース”

 アイドルグループ、AKB48の絶対的なエースとして、結成から君臨し続けてきた前田敦子が25日、同グループを卒業することが発表された。

 AKB48誕生から6年半。同グループの顔として活躍してきた前田の卒業で気になるのは、“次のエース”だ。

 「同グループは総選挙をするなど、ファンの声を大事にするグループではありますが、結成当初に、前田敦子を“顔”として押し出していく方針だったことは総合プロデューサーの秋元康氏も認めています。すべてとは言いませんが、前田敦子は戦略的に作られたエースだったという要素も否定できません」(芸能ライター)

 そこで今後、運営方針として次は誰を推すのか。もちろん、最初に名前が挙がるのが総選挙で一度、前田敦子に勝ったことがある大島優子だが、「大島はないでしょう」と芸能ライターは語る。

 「実は前田の前に卒業することがウワサされていたのは大島優子でした。彼女は“次の総選挙には出ない”と語ったこともあり、これが“AKB卒業の布石”と言われていました」

 また、AKB48は世代交代が進まないのが深刻な問題として取り上げられることも多く、前田よりも年上である大島では、この問題が一層、深刻なものになってしまう。

 「現時点で考えられるのは期間限定でAKB48入りが発表されたSKE48の松井珠理奈でしょう。デビュー当初に突然、AKB48のシングルでセンターポジションを獲得。年齢もまだ15歳と若い。そもそも、この期間限定のAKB48加入も、エースとして真剣に育てるためなのでは」(同)

 ただ、松井珠理奈にも不安要素は多い。SKE48加入当初、突然にセンターに抜擢された時に多くのアンチを生んでしまっている。さらに、その後、第3回総選挙ではSKE48の松井玲奈に敗北。人気では、運営側の期待に応えることができなかった。また、テレビ番組で秋元康氏は、松井玲奈を名指しで、「今、SKEのエースです」と紹介している。そうなると、他には神7で一番年齢が若い渡辺麻友か、最近ゴリ押しされていると話題の光宗薫か…しかし、決め手はない。

 「とりあえず、次にエースとして運営側から推されるメンバーは、相当の試練が待っていることは明らか。常に“絶対的エース前田敦子”の影を追い続けてなければいけないのですから。運営側も慎重に進めなければ、その子を潰すことになるでしょう。ただ、そういう人材を育てることができなければAKB48の栄華も前田の卒業で終わる可能性だってあるでしょうね」(同)

 果たして、前田敦子を超える人材をAKB48グループは生み出すことができるのか、注目したい。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る