search
とじる
トップ > スポーツ > 巨人エース・菅野“乗馬好きモデル”と交際発覚で「思わぬ腰痛」悪化加速が心配…

巨人エース・菅野“乗馬好きモデル”と交際発覚で「思わぬ腰痛」悪化加速が心配…

 巨人のエース・菅野智之に“熱愛”が発覚した。お相手はモデルの野崎萌香。野崎の所属事務所も否定していないが、巨人ナインは2人の交際をすでに知らされていたようである。
「叔父の原辰徳監督も紹介されたと聞いています。公然の秘密というとおかしいですが、大人同士のことなので」(関係者)

 デートの最中、腕を組む姿を撮影されての交際発覚だ。球界はシーズンオフに入っており、この時期のデートは「ゴールインも十分にある」(スポーツ紙記者)と見る向きもある。

 では、将来の伴侶ともなり得る野崎の人となりは、いかなるものか。「モデル」と聞くと生活も派手で、球界のエースを託すには不安も残る。
「2009年の東京ガールズコレクションの準グランプリに選ばれ、翌年、結婚情報誌のCMに出演して人気を博しました。その後も同誌や美容関係のモデルを続け、女優進出のチャンスをつかんでいます。『演技の勉強』と言っては、空き時間に映画を見ていましたね。学校も休まずに通っていたので、周りも応援していました」(女性誌カメラマン)

 そこらの勘違いしたモデルと違い、調子に乗っているようなエピソードは全く聞かれなかったのだ。

 一方、今季の菅野は、三度の2軍落ちなど、苦しいシーズンを送った。不振の原因は、ストレートの威力が落ちたこと。さらに突き詰めると“腰痛”が原因と判明している。
「プロ入り以来7年間、ほとんど休まず投げ続けてきました。勤続疲労によるものでしょう。同時に、叔父である原監督の一存で『背番号18』を継承したことで、精神的な重圧もあったようです」(前出の関係者)

 プロ入りして間もなく、高級マンションを購入しているという菅野。2人の正式な“交際発表”は、完全復活後となりそうだが、野崎の公式プロフィルには、「趣味はクラシックバレエと乗馬」とある。

 毎日のように“馬乗り”されて腰痛が悪化したのではないか――余計な心配のタネは尽きない。

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ