search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】山田優の腕が痛々しい 原因は小栗旬のやんちゃな下半身?

【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】山田優の腕が痛々しい 原因は小栗旬のやんちゃな下半身?

pic pic

小栗旬

 モデルで女優の山田優が、ミュージカルで共演した元AKB48・渡辺麻友とのツーショットをインスタグラムに公開。山田の痛々しいほどに細すぎる腕や、浮き彫りになった鎖骨が話題になっている。

 山田は昨年あたりからたびたび“激ヤセしたのでは”と指摘されている。昨年1月に第2子を出産し、仕事や育児と大忙しの生活がストレスになっているのではと言われているが、最もストレスとなる原因は、俳優の夫・小栗旬の夜遊びが原因なのではともささやかれている。

 山田は2012年3月に小栗と結婚した。夫が撮影で不在の中、山田は単独で結婚会見に臨んだ。その際、記者から「絶対、(小栗の)浮気はダメですよね?」の問いかけに「当分仕事ができないくらいシメます」と宣言している。交際中も数々の浮き名を流してきた小栗だが、山田の言いっぷりは「これにて終結」ともとれるもので、自信にあふれかえっていた。

 しかし2014年3月、くしくも結婚記念日の3日前のことだった。自宅近所の行きつけの居酒屋で、小栗は俳優仲間の男性2人と飲んでいた。そこへ主演映画『ルパン三世』で共演した女優の黒木メイサが合流。宴は翌午前4時を回ろうとしていた。

 すると、俳優仲間の男性2人は先に店を出て、小栗は黒木と個室で2人きりになったというのだ。酒も入った2人はお互い既婚者の身でありながらも1時間近く密室で過ごしたという。“W不倫デート”と、女性セブン(小学館)に報じられた。

 そんな中、小栗が家路についた2時間後に、山田が更新した意味深なブログに注目が集まった。“妻の勘”が働いたのか山田はどうやら朝5時に目が覚め、考え事が頭から離れなかったようだ。その後、小栗と黒木の関係は単なる“疑惑”で片付いたようだが、“共演者キラー”と呼ばれていた小栗だけに真相が気になるところである。

 さらに2014年9月、出産間近の山田に衝撃が走った。高級ホテルでの“デリヘル疑惑”をFRIDAY(講談社)に報じられたのだ。同誌によれば、『ルパン三世』の舞台挨拶を終えた小栗はその夜、10人ほどの美女に囲まれて合コンを楽しんでいた。しかしその後、同じ事務所の俳優・笠原秀幸と2人でタクシーに乗り込み、都心の高級ホテルに直行したという。

 小栗はホテルのATMで現金を引き出すと笠原がフロントでチェックイン。それから30分後に“デリヘル譲”らしき女性2人が小栗らの部屋に入っていったと報じられた。風俗遊びのようだったが、別々だったのか、4Pだったのかは不明である。

 もともと、2人の結婚に関しては「前途多難」と言われていたという。愛人スキャンダルで「セックス依存症」を世界中に知らしめた、プロゴルファーのタイガー・ウッズをもじって、自ら“ウッズ病”と公言していると一部で報道された小栗。女好きでよっぽど性欲が強いのだろうか。

 子どもができてからは天下の小栗も山田にアゴで使われるようになったと、山田の弟でタレントの山田親太朗に暴露され、現在は女遊びを控えている様子がうかがえる。小栗の“ウッズ病”は再発するのか、それとも完治するのか。今後の動向に注目である。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ