search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 夫婦関係の修復が難しそうな別居中の矢口真里と中村昌也

夫婦関係の修復が難しそうな別居中の矢口真里と中村昌也

 子作りなどをめぐって夫婦関係がぎくしゃくし、3月末から妻の矢口真里と別居していることが一部女性誌で報じられた俳優の中村昌也が、19日に放送された「行列のできる法律相談所『アイドルの夫大集合! ウチの奥さんこそNo.1だSP』」に出演した。

 中村昌也は「モーニング旦那。3人衆」として、矢口同様元モーニング娘。のメンバーで辻希美の夫・杉浦太陽、藤本美貴の夫・庄司智春と一緒に出演。レギュラー番組が4本のほか、バラエティー番組へ呼ばれることが多い矢口に比べ、本業の俳優業でほとんど仕事がない中村だけに、「(矢口との収入)格差とまらないですね」、「ヒモ臭プンプンしてます」、「(矢口のCMのギャラ)1回聞いたんですけどびっくりしますよ、額」と矢口に比べて稼ぎが少ないことはしっかり自負している様子。

 ところが、自宅内を撮影したVTRを公開した際には、トイレで「ちょっとあれですね、チェ。トイレットペーパーがすくないですね、チェ」、洋服を収納している部屋では「8割9割以上嫁の服ですね、チェ」と舌打ち交じりで不満タラタラ。杉浦と庄司が「嫁が大好き」と声をそろえる中、「あいつ全然料理作んないんですよ」と愚痴り始め、矢口が料理本を出さない理由や妊娠しない理由については「今じゃない! 本を出して売れるのは今じゃない。子供も今産んだら(芸能人)出産ラッシュとあたるから今じゃない ちゃんと家で考えている」とかなり計算高いことを暴露した。

 「陣内智則と藤原紀香、宮崎あおいと高岡蒼佑らの“格差婚夫婦”もそうだったが、そのうち収入の少ない夫は世間で妻の尻に敷かれているイメージに反発し、妻の“あら探し”を始め、浮気に走ったりして修復が難しくなる。中村のテレビでの口調から、もうすでに矢口との生活に限界を感じているのでは」(テレビ関係者)

 「離婚しようと思ったことないの?」と聞かれた中村はうなづくものの、無言だったが、すでに“腹の中”は決まっている?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ