search
とじる
トップ > 社会 > 一番イヤなのは「メタボ+ポコ」 『めざましテレビ』の“乳首ポコ”特集に「男性へのセクハラ」と批判

一番イヤなのは「メタボ+ポコ」 『めざましテレビ』の“乳首ポコ”特集に「男性へのセクハラ」と批判

pic pic

画像はイメージです

 3日放送の朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)のコーナー「ココ調」の内容がネット上で物議を醸している。

 この日の「ココ調」では、「男性の乳首ポコ問題」を特集。シャツなどから乳首が透けて見えてしまうことを「乳首ポコ」と定義、結婚紹介サービス・楽天オーネットが独身女性を対象に行ったアンケート「夏のNGな身だしなみ」の1位に「乳首が目立つシャツ」が選ばれたことなどが紹介された。

 番組ではリポーターが街ゆく女性に「乳首ポコ」について質問。その中で、満員電車で目の前の男性が「乳首ポコ」しているのに耐えられず、女性専用車両を選ぶという人や、イケメンを見つけても「乳首がポコってなってる」という理由で幻滅してしまうという女性の意見を取り上げていた。

 一方、「イケメンやマッチョが透けてるのはどうですか?」とインタビューには「マッチョなら許せる。そのための筋肉」と答える女性も。番組が行った「女性が嫌な乳首ポコ BEST3」という調査では、「ポロシャツにポコ」「汗で透ける」「メタボ+ポコ」と記されており、体型によって女性の反応が変わることを暗に示していた。

 しかし放送後、視聴者からは「男女逆だったら明らかなセクハラ。なんで男性だけ許されるの?」「マッチョなら許せるってただの差別」「マッチョは許せてデブは不快ってもはや人権侵害の域」などと批判が殺到する事態に。特集を組んだ番組側に批判が噴出していた。

 番組では「乳首ポコ」対策について、ニップレスを身に着ける、インナーを着る、乳頭縮小手術を受ける、乳首を下向きにするために大胸筋を鍛えるなどの対策が紹介されていたが、視聴者からは「『マッチョなら許せる』とかじゃなくて対策だけ紹介すればいいのに」「乳首が浮いているのに不快感を覚える女性の気持ちまでは分かるけど、『イケメンなら許せる許せない』とか持ってくるとセクハラでしかない」などと苦言が多く寄せられてしまっていた。

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ