『Heaven?』、視聴率減で苦肉の策? ライダーファン歓喜のオマージュなど小ネタ満載で賛否

芸能ニュース 2019年07月24日 15時00分

『Heaven?』、視聴率減で苦肉の策? ライダーファン歓喜のオマージュなど小ネタ満載で賛否石原さとみ

 火曜ドラマ『Heaven?〜ご苦楽レストラン〜』(TBS系)の第3話が23日に放送され、平均視聴率が8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが分かった。第2話の9.2%からは0.5ポイントのダウンとなってしまった。

 “超変わり者”のレストランオーナー黒須(石原さとみ)と個性的な従業員らのレストランコメディーが描かれている本作。第3話は、観(福士蒼汰)の母・勝代(財前直見)が突然長崎から上京してきて、観を連れ戻そうとするというストーリー。しかし、黒須としても観を手放すわけにもいかず、二人は対立し――という展開になった。

 視聴率こそ下がってしまったが、軽いコメディぶりに「火曜に観るのにちょうどいい」「テンポがいいからながら見でも楽しめる」など、少しずつ評価も得始めている本作。第3話では、ある小ネタが話題になったという。

 「第3話には、財前直見がゲスト出演していましたが、勝村政信演じる店長が黒須の正体を予想するシーンで、『昔、お水の花道極めていたとか?』とボソリ。財前がアップになり、怪訝そうな顔をするシーンがありましたが、これに視聴者からは『お水の花道でアップになるの面白すぎる!』『険しい顔の財前直美見て思わず噴き出した』といった声が殺到。『お水の花道』は、フジテレビ系で99年と01年に制作された財前の主演ドラマ。この絶妙な小ネタに大きな反響が集まりました。そのほかにも、観の乗ったタクシーの運転手が怪我をした通行人を助けるというシーンでは、『世界の中心で、愛を叫ぶ』(TBS系)を彷彿させる『助けてください!』というセリフがあったり、『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)の『じっちゃんの名にかけて!』が聞かれたりなど、パロディネタが多くありました」(ドラマライター)

 また、福士ファンをもっとも喜ばせたのは、勝代がお土産として持ってきたコロッケを受け取った黒須が「キター!」と、両腕を上に広げて大喜びするシーンだったという。

 「実は、このセリフについて、福士が11年から12年にかけて演じた『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)の『宇宙キター!』を模したものでは、と言われています。『宇宙キター!』と言って、両腕を空に上げて絶叫するのは、福士演じた主人公の決めポーズ。ファンからは『ここでフォーゼネタぶち込んでくるって最高!』『フォーゼパロっててめっちゃ笑った』という声が聞かれましたが、一方、ネットからは『こういう小ネタで話題作りしないと視聴率取れないの分かってるんだろうね』『小ネタ入れすぎ。1話に1つでいい』という冷静な声も。視聴率への影響力を持っている世代や、福士のファン層を狙いに来たのかもしれませんが、あからさま過ぎたことで困惑した視聴者がいたようです」(同)

 第3話も賛否集めた本作。今後も小ネタ演出は続くのだろか――。

ピックアップ
芸能ニュース新着記事
注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る