「グランVSダノン譲れない戦いが始まる」 桜花賞 藤川京子の今日この頃

レジャー 2019年04月06日 15時15分

「グランVSダノン譲れない戦いが始まる」 桜花賞 藤川京子の今日この頃藤川京子

 グランアレグリアとダノンファンタジーの一騎打ちと思っていたのですけれど、クロノジェネシスが成長している気がしますし、この時期なので、成長が著しく、2頭に注目し過ぎて伏兵が恐いです。思わぬ見落としがありそうです。一枚上の強い馬が2頭もいます。このようなレースでは、その強い馬に勝負をして、次の有力馬が力尽きてしまう時があります。そんな時は、マイペースで走っている馬が穴を開ける事が起きます。それでも、3歳の牡馬と戦った朝日杯GIで3着をもぎ取ったグランアレグリアの実績は確かに見えました。先行策で、牡馬のエース、アドマイヤマーズには後ろから差されてしまいましたが、ゴール前迄しっかり走ることが出来てました。目標にされてしまい結果的には3着でしたけれど、牡馬を相手に戦ったのですから十分な収穫で、今後が楽しみな牝馬です。しかも、牝馬戦の阪神ジュベナイルフィリーズで勝った女王ダノンファンタジーを唯一下した事があるのがグランアレグリア。新馬戦ではありましたが、2馬身の差をつけての勝利です。ダノンファンタジーが1番人気になると思いますが、私は牡馬と戦って実績を残したグランアレグリアを買いたい。

 対するダノンファンタジーは、このレースと同じ阪神1600mでの実績が光ります。牝馬戦で女王になった実績と、牡馬相手に戦って3着だった実績のどちらを取ると言われれば、牡馬と戦った実績の方が上だと思います。他のジャンルで戦った実績と言うのは、強さを計る上では凄く大切な事だと思います。若い成長過程の馬達なので、3か月で全く別な走りをして来る馬もいますが、この2頭には実績があります。

 馬券的には、もしかしたら力尽きる有力馬がいるとして買った方が良い気がしますが、それでもこの2頭は一枚上手だと思います。

 何気にマイペースで、馬券から外れた事のないジュランビル、エールヴォア、ノーブルスコアが怪しい気もします。後ろが届かない展開なら呑気に3着に残っているかもしれません。グランアレグリアとダノンファンタジーが少し前目でレースをした場合は、後ろが思いっきり脚を溜めていると思います。2頭が前でやり合えば、最後に垂れる可能性に掛けている馬達です。そうすれば展開で何とか出来るかもしれない作戦ですが、タイミング次第では3着にも届かない事もあります。その場合はジュランビルのようなマイペースが、ひょっこり3着なんて事も予想で来ます。

 当日の気温が20度という予報も出ています。少し馬には暑いかもしれませんが、この辺が鼻差の違いで出て来るかもしれません。人気の2頭は新馬戦でこの程度の気温を経験していていますが、この気温ならグランアレグリアの方が有利なのかもしれません。

 それと、アクアミラビリスがチューリップ賞3着だったノーブルスコアにエルフィンSに先着しています。後ろから行くと思うので、脚を溜めていると思います。落ちて来た馬をすくって来るかもしれません。流す手もありますが、点数が多過ぎるので、逆に絞ってみました。

ワイドBOX8、15、4、9

ピックアップ
レジャー新着記事

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(4月21日)マイラーズC(GII)他2鞍
2019年04月20日 15時15分

「ハッシーの中央競馬新馬セレクション【番外編(5)(4月20日)】」
2019年04月19日 15時00分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る